スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
けいはんな地区の山野の春
- 2006/04/15(Sat) -
わたしの住む京都と奈良の境目のあたり、けいはんな地区と呼ばれていますが、その辺りにはまだ自然がいっぱい残っています。
ちょっと足を延ばしてお散歩してみるとそんな山野にも春が訪れています。
有名な場所ではありませんが、今日はそんな全くの手付かずの自然の春をカメラに収めてみました。

山つつじも今が満開
060414keihanna4s.jpg060414keihanna5s.jpg

たんぽぽも今がシーズン、つくしもかなり出てました、こちらはもうそろそろ終わりです。
060414keihanna6s.jpg060405keihanna3s.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 番外編ぐるめ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
法泉寺
- 2005/12/06(Tue) -
よく通る道沿いにある小さなお寺、秋になってもみじの色付きが美しかったのでちょっと気になって寄り道してみました、奈良と京都の県境にある法泉寺です。
051127housenji1.jpg 051127housenji2.jpg

少し丘を登って小さな山門をくぐってお邪魔すると、ちょうど住職がいらっしゃったのでもみじに惹かれて立ち寄った旨を伝えると嬉しそうに出迎えてくださりました。
お寺の文化財としては十一面観音立像があったらしいですが、昔、火災で避難した時に破損し、現在は瓦製の神殿と共に京都国立博物館へ寄託されているとのことです。
いつかこちらで十一面観音立像を拝見できる時が来ると良いな。

法泉寺
 京都府相楽郡木津町大字相楽小字才ノ神43
TEL 0774-72-8905
交通 近鉄京都線・高の原駅徒歩10分
    京奈和自動車道山田川ICから約500m
この記事のURL | 番外編ぐるめ | CM(11) | TB(0) | ▲ top
浄瑠璃寺 vol.2
- 2005/12/04(Sun) -
先週末のことですが、ぱぴちゃんさんよりりんさんのBlogで浄瑠璃寺も見ごろとの情報を得て、本来行く予定ではなかったのですがフラッと寄り道してきました。

色付く境内の浄瑠璃寺庭園
緑の中にポツポツと浮かび上がる、赤、橙、黄、茶が美しい
051127joruriji1.jpg

色とりどりの紅葉に囲まれる浄瑠璃寺庭園と本堂
051127joruriji2.jpg

紅葉と国宝の三重塔
051127joruriji3.jpg

今回は絶好の見ごろ時期に行く事ができました。

ここは不便な場所にある為、バスで乗り付ける団体客が多く、タイミングが悪いとちょっと賑やかになってしまいます。
しかし、利点は団体客と一緒になって住職さんのご説明が聞けたりって事ですね。

ユキのぶろぐ 浄瑠璃寺vol.1

浄瑠璃寺
京都府相楽郡加茂町西小札場40
TEL 0774-76-2390 
この記事のURL | 番外編ぐるめ | CM(14) | TB(2) | ▲ top
笠置寺
- 2005/11/29(Tue) -
笠置山自然公園でも紅葉が見ごろとの事で立ち寄ってみました。
何も考えずにフラッと行ってしまったのですが、当然ですが笠置山って山なのですよ、結構な山道で山道走行がちょっと怖かったです;

笠置山の山上には1300年の歴史のある笠置寺後醍醐天皇の行在所跡があり、自然と文化財と紅葉が楽しめます。

左:笠置山の森 / 右:笠置寺の虚空蔵磨崖仏
高さ12m、幅7mの岩に虚空蔵菩薩のお姿が拝めます、製作年次は平安時代とも奈良時代とも言われています。
051127kasagiyama2.jpg 051127kasagiyama3.jpg

笠置山の上から、周りの山々の色付きも感じられる
051127kasagiyama4.jpg

綺麗に色付いていました、正月堂近くの巨石と紅葉。
051127kasagiyama5.jpg

宝蔵坊あと もみじ公園とも呼ばれます。
もう紅葉も終盤です、上よりも下のほうが赤かったかも...
051127kasagiyama7.jpg

左:散りもみじで真っ赤な階段 / 大師堂前の地蔵と紅葉
051127kasagiyama8.jpg 051127kasagiyama9.jpg

石段を登ったら広がる紅葉
051127kasagiyama10.jpg

立ってると、上からどんどんもみじが降ってきます。
051127kasagiyama11.jpg

ここはハイキングコースにもなっているので、お弁当を広げる家族連れであふれていました。
山上だからでしょうか、かなり散りはじめていて散りもみじが楽しめました。

笠置寺
 京都府相楽郡笠置町笠置山
TEL 0743-95-2848
拝観料 大人¥300
この記事のURL | 番外編ぐるめ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
正法寺
- 2005/11/27(Sun) -
京都市内、奈良市内の観光シーズンの混雑に疲れたわたし、今週末はローカルな紅葉を見に行くことにしました、和束町の正法寺です。
正法寺は、聖武天皇の第五皇子・安積親王の冥福を祈願し、行基が創建した禅寺といわれています。
051127shohouji1.jpg

穴場と言うか、こんな田舎までは皆さん紅葉を見に来ないのでしょうか、京都市内、奈良市内の渋滞が考えられないくらい閑散としていました。
わたしもここに来るのは初めてです。
051127shohouji2.jpg 051127shohouji3.jpg

つい2,3日前まではもみじ祭りが開催されライトアップもされていたそうですが、それには一足遅れでした。
が、しかし、まだまだ綺麗です、散り始めた紅葉もこれまた美しい、参道の足元は黄と赤の絨毯でした。
051127shohouji6.jpg 051127shohouji7.jpg

上を見ても下を見ても黄色か赤色だらけです。
051127shohouji8.jpg

境内へ、こちらは立入禁止の山門
051127shohouji10.jpg

可愛らしいお地蔵さんがいくつか並んでいました、紅葉と一緒に一枚
051127shohouji11.jpg 051127shohouji12.jpg

見事な銀杏です、残念ながら半分程度散っていてちょっと寂しい感じ
まさにバラバラという音をたてながら散っています。
051127shohouji13.jpg 051127shohouji14.jpg

でも、銀杏の下は見事な黄色の絨毯です。
黄色の絨毯とそれを撮影するわたしの影
051127shohouji15.jpg

綺麗だった参道をバックに一枚
051127shohouji16.jpg

正直言ってお寺は取り立ててどうという事はありませんが、紅葉は絶品!!素晴らしい紅葉を独り占めの贅沢でした、ここは来年も絶対行こうと思う私でした。
しかも拝観料、駐車料金とも無料です。
今年はもう見ごろは過ぎてますが、正法寺お奨めです☆☆☆


正法寺
 京都府相楽郡和束町南下河原71
TEL 0774-78-2834
交通  関西本線「加茂駅」から「和束木津線」の奈良交通バス「山の家前」下車~徒歩3分
    京奈和自動車道木津ICより24号線を京都方面へ→木津泉大橋を渡り右折で163号線へ
    →加茂町井平屋信号を左折、府道5号線へ→ローソン信号右折約300m
この記事のURL | 番外編ぐるめ | CM(15) | TB(1) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。