スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Meli Melo vol.3
- 2005/12/31(Sat) -
2005年最後の記事はまたもやの登場、Meli Meloです。
051223melimelo1.jpg 051223melimelo2.jpg

よく数えてみればユキのぶろぐではもう3回目の登場、今回は珍しいことに我が弟のセレクトです。
やっぱりセンスがわたしとはちょっと違って新鮮です。
わたしはこちらのイチゴの乗ったゼリーをいただきました、ゼリーの下はイチゴのババロアで全体的にスッキリという感じ。
全体写真に写っていますが、こちらのお店ではプリンも結構人気のようです。

 ユキのぶろぐ Meli Melo vol.1
 ユキのぶろぐ Meli Melo vol.2

Meli Melo
 京都府相楽郡木津町州見台5丁目1番1号
TEL 0774-73-2423
定休日  不定休
営業時間 10:00~20:00
スポンサーサイト
この記事のURL | 大阪ぐるめ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
老香港酒家 北野店  OLD HONGKONG RESTAURANT
- 2005/12/30(Fri) -
老香港酒家 北野店 にて飲茶三昧です。
051223oldhongkong13.jpg三宮駅から異人館方面に向かって、坂道を登ってお店を目指します。
この日はクリスマス前ということでお店の前のシーサー?のような像もサンタの帽子を被っていてなんだか可愛らしい。


店内に入れば、店員さんが暖かい飲茶をワゴンを従えてテーブルへ運んでくださるので好きなものを好きなだけ頂けます。
のんびりなわたしはちょっとそのペースについていけないまま勧められるまま食べはじめます。

燒烤・前菜(ピータン、チャーシュー、酢野菜) / 蒸し点心(鱶鰭餃子、カニ入りシュウマイなど) / 揚げ点心(春巻き、揚げパン)
s-051223oldhongkong20.jpg

スープとショウロンポウ / 大根餅 / 蒸し点心(翡翠餃子など)、スペアリブ
s-051223oldhongkong21.jpg

焼き点心 / ピータン入りのお粥 / 醤油焼きそばとザーサイ
s-051223oldhongkong22.jpg

タピオカ入りココナツミルク、杏仁豆腐 / 暖かい豆乳のデザート/ 焼き菓子(ココナツ団子とエッグタルト)
s-051223oldhongkong23.jpg

あれもこれもと次から次へと美味しいものが出てくるので、食べ終わった頃にはもうお腹がパンパン、残念ながら、最後の焼き菓子は2つが限界でした。
暖かい豆乳のデザートはほの甘く、上にかかったピーナッツとのハーモニーが絶妙でした。

美味しくって満腹で大満足です、何度も行きたいお店ですがそれをするとデブまっしぐら、時々来たいお店です。
昨年は上海で上海蟹いただきましたが、今年は食べてないなぁ…
と、最後に店頭に並ぶ上海蟹に目がキランと光るわたしでした、上海蟹食べたいっ!!

老香港酒家 北野店
 神戸市中央区北野町2-1-5
各線三宮駅から徒歩10分

☆こちらでも老香港酒家 北野店の情報が紹介されています。
関西OLうまうま日記 老香港酒家 北野店
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
Restaurant Emerald
- 2005/12/29(Thu) -
神戸の夜景を見ながらホテルオークラ神戸レストランエメラルドでディナーです。
左手にはメリケンパーク、神戸メリケンパークオリエンタルホテルが暗い海に浮かびます、遠く右手に見えるのがモザイクの観覧車です。
ナイトクルージングディナーでしょうか、海にはライトアップされた船が浮かびます。
うっとりするほど綺麗な夜景です。
051223emerald1.jpg

ランチを食べ過ぎたこの日は品数少なめのコースをいただきました。
前菜、スープ、肉料理、魚料理、デザートのなかから好きな4品をセレクトします。
写真、一番右のセロリのポタージュにトリュフが入ったスープ、まったりとしたポタージュに絶妙に溶け込むトリュフの風味が美味でした。
s-051223emerald11.jpg

さて、写真一番右のデザートですが、これはほんとに素敵☆
大きなデザートワゴンから好きなデザートを選ぶと、すぐ横で一枚のお皿に絵のように美しい一皿のデザートとしてアレンジしてもらえます、わたしはブリュレとべリーのケーキをセレクト、お腹いっぱいでもデザートは別腹です。
s-051223emerald12.jpg

夜景だけでお腹いっぱいになりそうな素敵なレストランでした。
そして、さすがホテルオークラですね、サービスの方やソムリエの方などみなさん接客が素晴らしく行き届いており、気持ちよくお食事できました。
051223emerald7.jpg 051223emerald9.jpg


ホテルオークラ神戸 レストランエメラルド
 兵庫県神戸市中央区波止場町2番1号
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
神戸スイーツハーバー
- 2005/12/29(Thu) -
遅まきながらの神戸スイーツハーバーです。
051220sweet1.jpg 
スイーツハーバーの入口にはこれ!!
テレビでは見てましたが、ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家をモチーフにした本物のお菓子の家です。
屋根、壁はシナモン入りクッキー、屋根の上の雪はメレンゲだそうで...まぁ、美味しそうな香りはしたかな、ちょこっと齧ってみたいかも。
3月14日まで展示されているそうです。

051220sweet2.jpgさて、スイーツハーバーに来たからには何を食べるか迷うところですが、今回は一番行列の長かったパティスリー アトリエ ド リーブに並んでみました。
どれもこれも見た目も綺麗で美味しそう。
自分の順が回ってくるまで散々迷ったあげく、限定メニューのグラタンフリュイをいただきました。上はフルーツたっぷりのケーキ、下はサクサクのタルトです、ちょっと食べにくい感はありましたが、これも美味しい。
張り切ってたくさん食べるぞ!!と意気込んて行ったものの、あいにくこの日は胃腸の調子が悪く1個が限界でした、無念;


051220sweet3.jpgただいまドイツスイーツ博覧会も開催されております、こちらは会場で可愛さに一目ぼれして購入した友へのお土産のクッキー


 神戸スイーツハーバー
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
京都ノーザンチャーチ北山教会
- 2005/12/26(Mon) -
クリスマスの北山はお願いキャンドルの北山ル・アンジェ教会だけではありません。
そのすぐご近所の 京都ノーザンチャーチ北山教会 でもクリスマスイルミネーションがとても綺麗です。
051224northernchurch3.jpg

そしてこちらでは、願い事を書いた 聖なるベル をツリーに飾ることができます。
ベルに書いた願い事はクリスマスイブの日に牧師さんが祈りをささげてくださるそうです。
051224northernchurch1.jpg

わたしは何も書かなかったけどなぁ...とりあえずツリーにベルは飾ってきました。
たぶん、書かなくってもクリスマスに教会に行くという信心深いこころが大事なのです。(キリスト教徒でもないけど)

京都ノーザンチャーチ北山教会

 京都府京都市左京区松ヶ崎六ノ坪町5

↓ぽのこさんのところでも紹介されています。
☆京都ご利益ワンダーランド☆ 京都ノーザンチャーチ北山教会のクリスマスイルミネーション【京都・松ヶ崎】
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(6) | TB(1) | ▲ top
VITRA
- 2005/12/25(Sun) -
北山のル・アンジェ教会お願いキャンドルに願いを託したあと、ル・アンジェ教会に隣接する創作フレンチレストランVITRAにてクリスマスディナーです。
店内からはクリスマス特別礼拝が行われているル・アンジェ教会が望め、神聖かつ荘厳な雰囲気です。
051224vitra1.jpg 051224vitra10.jpg

店内暗めなのでお料理の写真はちょっと明るめに補正

s-051224vitra20.jpg

s-051224vitra21.jpg

s-051224vitra22.jpg

ナイフ・フォークとともにお箸が並び、またコースの料理にもごはんとお漬物が出るなど和のテイストも多く取り入れられていて、普通のフレンチとは一味違い、味覚も視角も最後まで飽きさせません。
こちら普通のレストランとしても営業されていますが、場所柄ウェディングパーティーにも使用されることが多いようです。
今年は美味しいクリスマスでした。

最後におみやげとしてクリスマスブーケをいただきました、これは嬉しい、感激!!
051224vitra12.jpg


VITRA
 京都市左京区松ヶ崎井出ヶ海道町1-7
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
北山 ル・アンジェ教会
- 2005/12/25(Sun) -
Merry Christmas☆
 皆さんが素敵なクリスマスを過ごされますように
20051225024155.jpg 20051225024213.jpg

素敵なクリスマスを祈って、北山のル・アンジェ教会へ行ってきました。
わたし、クリスチャンという訳ではありませんが、昨年、本年と続けてクリスマス時期にはこちらを訪れています。
20051225024500.jpg

こちらのル・アンジェ教会では12月1日~12月25日まで小さなキャンドルに火をつけて教会内のガーデンに願いを込めて置くと願いが叶うと言われる お願いキャンドル という催しがあるのです。
この日も教会の前はお願いキャンドルが目的の恋人たち、家族連れ、友人同士などの長蛇の列ができていました。
20051225025617.jpg 20051225025630.jpg

素敵なクリスマスと、そして来るべき2006年も素敵な一年でありますように。
20051225030205.jpg

昨日の北山は雪は降らないものの、やはり寒く残雪がそのまま凍った歩道はスケートリンクのようでした。

北山 ル・アンジェ教会
 京都市左京区松ヶ崎井出ケ海道町5-1

↓こちらでもル・アンジェ教会のお願いキャンドルが紹介されています
☆京都ご利益ワンダーランド 北山ル・アンジェ教会のお願いキャンドル【京都・松ヶ崎】
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(4) | TB(1) | ▲ top
ショナ・ルパ
- 2005/12/25(Sun) -
先日、神戸に行った時のランチ、インド料理のショナ・ルパです。
北インド料理がベースになっており、シェフはインドの五ツ星ホテルで総料理長をされていたそうです。

ルパランチ ¥1,650-をいただきました。
本日のスープ(野菜スープ) / シンガラ、タンドール
s-051220shonarupa5.jpg

本日のカレー(チキンカレー)、ナン / 本日のデザート(アイスクリームのマンゴーソースがけ)
その他、チャイorコーヒーがつきます。
s-051220shonarupa6.jpg

カレーやタンドールは辛いというほどではありませんが、スパイス具合が絶妙で美味しかったです。
全体的に辛さは控えめかも。
ナンは熱々で外側カリカリ、中モッチリと理想的な焼き具合でした。

一つ言うとしたら食器かな、もうちょっとそれっぽいほうが雰囲気出るかなぁ…
でも、美味しかったから良しとしよう!

ショナ・ルパ
神戸市中央区下山手通2-2-9 ライトハウス3F
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
神戸ルミナリエ2005
- 2005/12/23(Fri) -
昨日で終了してしまいましたが、先週末のこと、ルミナリエに行ってきました。
今年で11回目、テーマは、光の第二章 だそうです。

こちらがルミナリエの出発点 、輝きの門
051219ruminarie4.jpg

寒さの中でしたが、それに代えてもやっぱり行きたい美しさです。
051219ruminarie3.jpg

051219ruminarie2.jpg

こちらが東遊園地の 、太陽の劇場
051219ruminarie5.jpg

こちらは輝きのアラベスク
051219ruminarie6.jpg

記事をUPするにあたってWEBで昔のルミナリエも見たところ、やっぱりその年々で違う美しさがあります。
ちょっと遠いけど、また見に来れると良いな。

神戸ルミナリエ オフィシャルホームページ

☆ルミナリエの綺麗なお写真が紹介されています
Sweets♪yukarin ルミナリエ 2005♪
KOTOコレ2005 神戸ルミナリエ、新たなる光
賀茂ナスの果てしないたわ言 in 京都 ルミナリエ+α
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | TB(2) | ▲ top
- 2005/12/23(Fri) -
今日はほんとに寒い一日でした。
京都府南部では今年初の本格的な積雪のため、スタッドレスもはいてないわたしの車でお出かけはもちろん却下、電車もバスも時間通りには来るはずもなく、天候に翻弄された一日でした。

こんな風景を窓の外に見るのは良いものですが、実際歩くと寒く辛いものですね。
一冬一回で充分かな。
051222snow.jpg

この記事のURL | ワタクシゴト | CM(8) | TB(1) | ▲ top
Bassano del Grappa
- 2005/12/20(Tue) -
四条烏丸でイタリアンディナー、Ristorante Bassano del Grappa(リストランテ バッサーノ デル グラッパ)です。
細めのアプローチを奥へと進むと、現れる白壁のお店、ドアの前に飾られた電飾のクリスマスツリーが出迎えます。
051211grappa6.jpg

店内は白を基調とした上品な空間が広がります。
2階にはパーティースペースとしても使用可能、この日も結婚式の2次会らしい雰囲気でした。

本日のプリフィクスコースを頂きました、前菜、メイン、パスタなど日替わりのメニューも合わせて20種類くらいの中から好きなお料理を選べます。
詳しいお料理の名前は忘れたので写真でご紹介、私が選んだのは、サーモンの前菜、シシ肉と芽キャベツの手打ちパスタ、豚肉のステーキ
全部美味しかったのですが、かなり太めのモチモチしたパスタの食感が絶品です。
s-051211grappa7.jpg

残念ながら、ドルチェは選べませんでしたが、こちらも美味かった。
飲み物は紅茶、コーヒー類の中から選べます、最後にはお茶菓子がついてきます。
パンナコッタとラテ
s-051211grappa8.jpg

テーブルコーディネートも可愛らしい、クロスの上には星が散りばめられています。

雰囲気良し、味良しで、ついついワインも頂き過ぎてしまいました。
本日よりクリスマスディナーもスタートするようです、こんなお店でクリスマスデートも素敵かも。

Bassano del Grappa(バッサーノ デル グラッパ)
 京都市下京区仏光寺通烏丸東入ル上柳町325

スーベニア こちらにもBassano del Grappaの記事が紹介されていました。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(2) | ▲ top
みます屋 DELI
- 2005/12/19(Mon) -
河原町の和風創作料理のお店でランチです、10月29日にオープンしたお店 みます屋DELI に行ってきました。
店頭ではクリスマスらしく大きな雪ダルマ君が出迎えます。
店内入るとまず目に入るのがショーケース、こちらに並ぶお惣菜やデザートなどをテイクアウトもできるようです。
また、お座敷アリ、ソファー席あり、テーブル席アリと、モダンな感じのお洒落なお店です、この忘年会シーズン、夜には会場としても大活躍なのでしょう、店内には焼酎がズラッと並びます。
照明も暗めに落としてあり、昼からちょっとムーディーな雰囲気です。

ランチは種類もかなり充実、和を中心に洋も少々と10種近くから選べます。
私はかつとじランチをいただきました、この他にごはん、お味噌汁が付きます。
s-051210mimasuya3.jpg

とても良い雰囲気のお店、ランチも良いけど忘年会をしてみたいお店です。

みます屋 DELI
 京都府京都市中京区富小路通四条上ル東側
アクセス 阪急河原町駅より徒歩5分、阪急烏丸駅より徒歩10分
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
AUX BACCHANALES
- 2005/12/17(Sat) -
四条でお買い物、歩きすぎて疲れたのでCOCON烏丸1FのAUX BACCHANALES(オーバカナル)で一息入れました。
カジュアルなフレンチスタイルのカフェ&ブラッスリーのお店です。

歩き過ぎてのどカラカラの私は、冷たい飲み物を欲してリモーネウォーターとミントシロップとウィンドウで一目ボレしたイチゴタルト
20051217133353.jpg 20051217133407.jpg


AUX BACCHANALES 京都店
 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸1F
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
嵐山花灯路 番外編
- 2005/12/15(Thu) -
嵐山花灯路で見かけたちょっと可愛いものと綺麗なもの

左:道沿いの小さなお店の垣根にも花灯路の雰囲気が…灯りのなかにフクロウのペアがなんともかわいらしい
右:こちらはすっかりクリスマスの雰囲気、花灯路の途中にありました
051210hanatouro3.jpg 051210hanatouro2.jpg

寒かったけど綺麗でした、来春の東山花灯路(2006年3月11日~21日)にも行かねばです。

ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 渡月橋一帯のライトアップ
ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 いけばなプロムナード
ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 特別拝観 二尊院
ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 番外編
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(5) | TB(1) | ▲ top
嵐山花灯路 特別拝観 二尊院
- 2005/12/15(Thu) -
嵐山花灯路の特別拝観、常寂光寺に行ったあと二尊院まで歩きました。
あいにく中に入る時間がなかったので入口がらちょこっと覗いて一枚、ライトアップされた紅葉がかなり綺麗でした。
20051215191231.jpg 20051215191458.jpg

常寂光寺を辞めて、こっちにすれば良かったぁ…とちょっと後悔もしつつ。。。
いや、でも、常寂光寺も綺麗でしたよ。

こちらも門前にいけばなプロムナードがありました。

二尊院
 京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27

ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 渡月橋一帯のライトアップ
ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 いけばなプロムナード
ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 特別拝観 二尊院
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(0) | TB(1) | ▲ top
嵐山花灯路 特別拝観 常寂光寺
- 2005/12/13(Tue) -
嵐山花灯路の期間中、周辺の寺社では特別拝観が実施されています。
大覚寺、二尊院、落柿舎、常寂光寺、大河内山荘、野宮神社、宝厳院、法輪寺とたくさんあるなか、限られた時間でどこに行くか迷うところです。
このあと、予定のあったわたしはこの中から1つしか行く時間がありません。
なんとなくパンフレットで見て惹かれた紅葉の名所の常寂光寺

こちらは常寂光寺の門前、こちらでもいけばなプロムナードの展示がありました。
20051213195409.jpg

参道や境内の行灯、常寂光寺では3種類の行灯を見つけました。
ほとんど散紅葉の境内、水面ももみじで溢れていました。
20051213195756.jpg 20051213195822.jpg

20051213201225.jpg 20051213201140.jpg

境内の向こうに見える京都の夜景、  闇に浮かび上がる鐘楼と柿の木
20051213201603.jpg 20051213201621.jpg

紅葉はもうほぼ終了、木々は寂しく冬の訪れが感じられましたが、行灯の灯りの照らされた境内はなかなかロマンティックな雰囲気でした。
やはりコンパクトデジカメでの夜撮影は厳しいです。
いろいろ撮ったつもりではいましたが、風景は暗いなぁ...

常寂光寺
 京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3

ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 渡月橋一帯のライトアップ
ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 いけばなプロムナード
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(8) | TB(0) | ▲ top
嵐山花灯路 いけばなプロムナード
- 2005/12/11(Sun) -
嵐山花灯路の一環として、花灯路のエリア内灯りと花の路沿いに10箇所ほどいけばなプロムナードがあります。
大型花器に生けられたボリューム感のあるいけばなが楽しめます、アバンギャルドな作品から日本古来のいけばなな雰囲気のものまでライトアップされてより闇に浮かび上がる姿はよりいっそう美しく感じられました。
20051211210247.jpg 20051211210305.jpg


京都嵐山花灯路ホームページ

ユキのぶろぐ 嵐山花灯路 渡月橋一帯のライトアップ
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(4) | TB(0) | ▲ top
嵐山花灯路 渡月橋一帯のライトアップ
- 2005/12/11(Sun) -
紅葉シーズンには残念ながら行けなかった嵐山、冬の訪れが感じられる寒さのなか嵐山花灯路に行ってきました。

渡月橋の近くまで来たら、まるで桜でも咲いているように山が白っぽくピンクっぽく照らされています。
周りからも雪?桜?という声が聞こえますが、紅葉する山々がライトアップされて幻想的な色合いで照らされているのです。
20051211170859.jpg

20051211170931.jpg

桂川のうえの水上舞台、水上で灯籠の灯りがユラユラと揺れます。
20051211170914.jpg

嵯峨・嵐山の自然や文化遺産を照らし出す 嵐山花灯路 12月9日(金)~18日(日)まで、大覚寺、二尊院、落柿舎、常寂光寺、大河内山荘、野宮神社、宝厳院、法輪寺などでもこれに併せて特別夜間拝観が実施されています。
ところどころで残り少ない夜紅葉も見かけられますよ。
混雑具合は竹林の小路が一番すごくて、そんな混雑のなか人力車が走るのはちょっと無理があるかなぁ...と思いました。
それ以上先に進むとだんだん人が減ってきてゆっくり堪能できます。


京都嵐山花灯路ホームページ

京都人ブログでは夜間拝観やイベントのスケジュールが詳しく紹介されています。
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(8) | TB(2) | ▲ top
Chez Aotani(シェ・アオタニ)
- 2005/12/10(Sat) -
よりりんさんのBlogに何回か登場していたシェ・アオタニメロンの森を見て、どうしてもここのケーキが食べたくなりました。
という訳で、先日、大阪の友人のお家にお呼ばれされた時、新石切で途中下車して立ち寄ってみました。
近鉄新石切駅下車 徒歩3分くらいです。
ちょっと見にくいですが、お店の外の木々や店内もすっかりクリスマスムードです。
051204aotani4.jpg

店内は広く、カフェスペースもあります。
しかし、テイクアウトだけでもかなりの混み具合でした。

ケーキは甘さ控えめで季節のフルーツたっぷりでした。
左から、バナナのチョコレートケーキ(ちゃんとした名前は忘れました)、
南瓜のモンブラン、そしてメロンの森
051204aotani6.jpg

メロンの森、今回は友人に譲ってわたしはバナナのチョコケーキを頂きました、次回は自分のために買いに行きたいな。
絶対また行くぞ!!

Chez Aotani(シェ・アオタニ)
 大阪府東大阪市西石切町1-5-37ベルデ石切1F
TEL 0729-82-7546
交通  近鉄新石切駅より徒歩3分
OPEN AM10:00~PM8:00
この記事のURL | 大阪ぐるめ | CM(8) | TB(1) | ▲ top
shanti vol.1
- 2005/12/08(Thu) -
珍しく平日ランチ、ならやま大通りから少し入ったところにあるピンクの壁のかわいいお店、インド料理のshantiに行ってきました。
ここはオープン当初から通っているお気に入りのお店です。

タンドリーチキンもカレーもナンも食べたいわたしはちょっと豪華なSHANTIランチ¥1,600
スープ、サラダ、タンドリーチキン(フィッシュ)、ライス、カレーは5種の中から2つ選べます。
051204shanti5.jpg

インド料理、大好きです。

今日は友人のベビー、双子ちゃんたちと一緒です。
わたしも頑張ってご機嫌をとってみますが、やはりママが一番なのですね、3分が限度かな。
この時期の赤ちゃんなんて一人でも大変なのに、なんなく二人のご機嫌をとってしまう友人をちょっと尊敬の日でした、ハハ強し。
051204shanti4.jpg


SHANTI
 奈良市中山町1604-3
TEL 0742-45-6877
この記事のURL | 大阪ぐるめ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
法泉寺
- 2005/12/06(Tue) -
よく通る道沿いにある小さなお寺、秋になってもみじの色付きが美しかったのでちょっと気になって寄り道してみました、奈良と京都の県境にある法泉寺です。
051127housenji1.jpg 051127housenji2.jpg

少し丘を登って小さな山門をくぐってお邪魔すると、ちょうど住職がいらっしゃったのでもみじに惹かれて立ち寄った旨を伝えると嬉しそうに出迎えてくださりました。
お寺の文化財としては十一面観音立像があったらしいですが、昔、火災で避難した時に破損し、現在は瓦製の神殿と共に京都国立博物館へ寄託されているとのことです。
いつかこちらで十一面観音立像を拝見できる時が来ると良いな。

法泉寺
 京都府相楽郡木津町大字相楽小字才ノ神43
TEL 0774-72-8905
交通 近鉄京都線・高の原駅徒歩10分
    京奈和自動車道山田川ICから約500m
この記事のURL | 番外編ぐるめ | CM(11) | TB(0) | ▲ top
Patisserie Les Halles
- 2005/12/04(Sun) -
またまた我が家のご近所に最近新しいケーキ屋さんがオープンしました。
JR加茂駅の近くのPatisserie Les Halles(パティスリーレ・アール)というお店です。
20051204164318.jpg

店内は南プロヴァンスを意識したような可愛いつくりです、クリスマスを意識した飾りも可愛らしい、イートインも3テーブルほど席が用意されているようです。
周りに駐車場でもあればゆっくりお茶して、とでもいくのでしょうが、いかんせん駐車場がありませんので、車で出かけたわたしは路駐して素早くテイクアウトです。
20051204164354.jpg

タルト系にチカラを入れているお店のようでタルトの種類が豊富でした。
左から、ガトーショコラ、りんごとさつまいものタルトレット、洋梨のタルトレット
20051204164507.jpg

左から、ショートケーキ、柿のケーキ(名前忘れ;)
ここでも初めてのお店という事でショートケーキを買っちゃいます。
柿のケーキは見た目も美しく予想外の美味しさでした。
20051204164555.jpg

ご近所の方からの事前評判が悪かったのですが、実際行ってみると店員さんもとても感じ良く、ケーキも美味しかったです。
また一つ京阪奈地区のケーキ屋さんのレパートリーが増えました。

Patisserie Les Halles(パティスリーレ・アール)
 京都府相楽郡加茂町東2丁目6-6 1F
TEL  0774-76-4816
OPEN 10:00~20:00
定休日  第2火曜(不定)、毎週水曜

☆関連Blog こちらのお店のパティシエさんはTOOTH TOOTHのご出身だそうです。
Sweets♪yukarin TOOTH TOOTH
この記事のURL | 大阪ぐるめ | CM(9) | TB(1) | ▲ top
浄瑠璃寺 vol.2
- 2005/12/04(Sun) -
先週末のことですが、ぱぴちゃんさんよりりんさんのBlogで浄瑠璃寺も見ごろとの情報を得て、本来行く予定ではなかったのですがフラッと寄り道してきました。

色付く境内の浄瑠璃寺庭園
緑の中にポツポツと浮かび上がる、赤、橙、黄、茶が美しい
051127joruriji1.jpg

色とりどりの紅葉に囲まれる浄瑠璃寺庭園と本堂
051127joruriji2.jpg

紅葉と国宝の三重塔
051127joruriji3.jpg

今回は絶好の見ごろ時期に行く事ができました。

ここは不便な場所にある為、バスで乗り付ける団体客が多く、タイミングが悪いとちょっと賑やかになってしまいます。
しかし、利点は団体客と一緒になって住職さんのご説明が聞けたりって事ですね。

ユキのぶろぐ 浄瑠璃寺vol.1

浄瑠璃寺
京都府相楽郡加茂町西小札場40
TEL 0774-76-2390 
この記事のURL | 番外編ぐるめ | CM(14) | TB(2) | ▲ top
三嶋亭
- 2005/12/02(Fri) -
京都のすき焼きの老舗、憧れの三嶋亭に行ってきました。
051122mishimatei1.jpg

明治からの130年の伝統を誇るすき焼の老舗のお店です。
広間などもありますがわたしは個室のお座敷でいただきました、お部屋のほうは手入れの行き届いたクラシカルさ、廊下一つとっても良い具合に年季が入って綺麗に磨かれた素敵なあめ色で古き良きムードが漂っています。
051122mishimatei2.jpg

最初に出てきた牛そぼろ、ビールと共にいただきます。
051122mishimatei3.jpg

さて、待望のすき焼きです。
こちらは京都の古くからのすき焼きのお作法で頂きます。
まず、八角形の鉄板を温め、砂糖を鉄板に広げ肉を並べ、わり下をかけて焼いて、まずこちらでお肉を一枚、焼けたものを生卵でいただきます。
これがほんとうに美味しい!!肉厚はあるのに関わらずこの柔らかさ、奥から出てくるとろける肉の味わい、絶品です。
三嶋亭の牛肉は産地にこだわらず、その時々の選び抜かれた最高級牛肉が選ばれているそうです。
051122mishimatei4.jpg

その後は、糸こんにゃく、豆腐、ネギなどの具をお肉とともに焼いていただきます。
ここまでは仲居さんが、この後は自分たちで焼いて頂きます。
051122mishimatei5.jpg

この後、ご飯とフルーツをいただいて終了です。
雰囲気良し、お味も良しとかなり満足でした、ほんとに美味しいお肉でした。
こちらはお部屋の窓の外に見えるお庭、壁を一つ隔てたすぐ隣は寺町通りです。
051122mishimatei7.jpg


三嶋亭
 京都市中京区寺町通三条下ル
TEL 075-221-0003
交通 京阪電鉄本線三条駅より徒歩5分


京都ぐるめ ういちゃ♪さんのところでも三嶋亭が紹介されています
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。