スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
device cafe (ディバイス カフェ)
- 2006/03/29(Wed) -
阪急河原町駅近くの device.cafe でお茶です。
ソファ席とテーブル席、雰囲気の違う2つの空間で構成されているお洒落なカフェです、休日の昼下がりはみんなカフェでまったりお茶したいという気持ちは同じなのか、ユキが行った時には既に待ちが出ておりました。
残念ながら、今回はなかなかソファ席が空かなそうだったのでテーブル席へ
客層は若めだからかちょっと賑やかな感じ、グルッと店内見渡したところ、なかには犬連れの方も、どうやら犬OKなお店のようです。
カフェメニュー、ランチメニューともになかなか豊富なお店です。
060319devicecafe1.jpg
左:陳年プーアル茶@ハマナスの花添え
いわゆるヴィンテージ物のプーアル茶ですね、渋くて深いプーアル茶に仄かなハマナスの香りが華を添えます。


左下:シュークリーム/ 右下:クリームブリュレ
クリームブリュレはユキの大好物、カリッとした甘い表面のカラメルの食感と中のカスタードの味わいが美味です。
060319devicecafe4s.jpg


device cafe
 京都市中京区寺町通蛸薬師上ル ヒューマンフォーラムビル2F
tel 075-213-7733
open 11:00~21:00
holiday 不定休
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(1) | ▲ top
和風創作薬膳料理 京小づち
- 2006/03/26(Sun) -
060305kyoukoduchi3.jpg奈良町にある和風創作薬膳料理のお店、京小づちです。
お店はもちいどの商店街の奥にあり、前々から通りかかるたび気になっていたお店です。
時間が早かったので他にお客さんもおらずこの日は貸切状態、店内入ったところには20種くらいの自家製果実種(薬酒)がズラッ並んでおり、いかにもカラダに良さげ。


せっかく薬膳のお店に来たのですから、薬膳フルコースとか食べたいところですが、この日はこの後予定があった私、ササッと食べれるものをとの事で、41種の食材が使われているという薬膳ならまち弁当をいただきました。
個人的には、薬膳鳥骨鶏スープ雑炊盆も気になるとこでしたが、こちらも時間がかかるとの事で断念;
薬膳ならまち弁当には、古代のチーズとされる奈良の珍味「蘇」、古代の赤米ごはんが使われているとの事
「蘇」は思ったよりというか、ほとんどクセもなくミルキーなチーズという感じで美味しくいただきました、これはお酒の肴にまたいただきたい味です。
 薬膳ならまち弁当 ¥2,625-
060305kyoukoduchi4.jpg

参考までに、この日の薬膳ならまち弁当の食材
(失礼、シルエットは私の手)
060305kyoukoduchi2.jpg

自家製果実酒もメニューに一つ一つ効能が書いてあり、効能を優先させるか、好みを優先させるか迷ったすえ、好みの果実酒を頂いてきました。
また、こちらで頂いたお茶は甜茶だったり、メニューを見るたびに何だかカラダに良い事をしている気がする暗示にかかりやすい私、どこまでにカラダに良いを目指したお店でした。
しかし、気になるのは店名、どうして奈良なのに京小づち?奈良小づちじゃダメだったのかな?

和風薬膳創作料理 ハーブティールーム 京小づち
 奈良県奈良市下御門町21
tel 0742-22-1440
access 近鉄奈良駅より徒歩8分くらい
open 11:30~22:00
holiday 水曜日
[ぐるなび] [shop card]
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(9) | TB(0) | ▲ top
京都の春vol.1 鴨川編
- 2006/03/25(Sat) -
3月21日に鴨川添いをお散歩した時の写真、まだ少し肌寒い日で冬物コートと春物コートで悩んで冬物コートを着てお出かけした日でした。

鴨川添いには桜の木がたくさんあるのですが、探して探して、見たところこれが一番開いていた桜、あと一息というところだけど、何か健気な桜
060321kamogawa1.jpg

こちらは木瓜(ぼけ)、こちらもあと一息という感じ
060321kamogawa2.jpg

春はもうそこまで
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(7) | TB(0) | ▲ top
菓子職人 ロールケーキとマカロン
- 2006/03/25(Sat) -
菓子職人のロールケーキとマカロンをいただきました。

ストロベリー、黒ゴマきなこ、抹茶、プレーン…
プレーンはシンプルでとっても美味、ストロベリーはピンクがちょっと毒々しいけど味はまぁまぁ。
全て甘さ控えめでいくらでもいけてしまいそう。
060311kashishokunin1.jpg

こちらはマカロン、春のマカロンとスタンダードなマカロンがありましたが、わたしが頂いたのはスタンダードなマカロン
フランボワーズ・抹茶・桜・ピスターチ・バニラ・ショコラ・シトロン
とはいえ、季節限定なのか、春のマカロンの桜も入っていてちょっと得した気分。
一番美味しかったのは写真右のピスターチ、ピスタチオの風味をうまく生かしたクリーミーなマカロンでした。
060311kashishokunin11s.jpg


菓子職人
 京都府京都市右京区西院西高田町19
tel 075-311-4606
open 9:00~20:00
access 阪急京都線「西院駅」下車徒歩8分
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
東山花灯路2006 いけばなプロムナード
- 2006/03/25(Sat) -
花灯路といえば、いけばなプロムナードも忘れてはいけません。
別段一生懸命探す気は無いのですが、見かけたらやっぱり綺麗なのでカメラに納めずにはいれません。
こちらは何流だったかな?どちらかと言えば現代アートに近いいけばな
060319ikebana1.jpg

わたし的にはこちらのほうが好み。
桜なども取り入れられ季節を少し先取りした感が嬉しい。
060319ikebana2.jpg


ユキのぶろぐ  東山花灯路2006 八坂の塔、そして二年坂の梅
ユキのぶろぐ  東山花灯路2006 清水寺
ユキのぶろぐ  東山花灯路2006 圓徳院
京都東山花灯路
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(9) | TB(0) | ▲ top
東山花灯路2006 八坂の塔、そして二年坂の梅
- 2006/03/23(Thu) -
花灯路のポスターに出ている場所です、ライトアップされた法観寺@八坂の塔
花灯路に行ったらやっぱりここにも寄りたい。
うーん、なんとも雰囲気のある場所です、既にカメラマンがたくさん居ました。
060319hanatouro1.jpg

二年坂に綺麗な梅が咲いていました、大人気でこちらもカメラマンに囲まれていました。
夜桜は綺麗だけど、夜梅もこれまた綺麗なものですね。
060319hanatouro3.jpg


ユキのぶろぐ  東山花灯路2006 清水寺
ユキのぶろぐ  東山花灯路2006 圓徳院
京都東山花灯路
二寧坂
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(7) | TB(1) | ▲ top
東山花灯路2006 清水寺
- 2006/03/22(Wed) -
昨日で終了しましたが、東山花灯路の写真です。
清水寺にも行きたかったのですが、他でゆっくりしてしまったわたし、入門受付ギリギリで間に合いませんでしたので、外から撮影のライトアップされた仁王門
060319kiyomizu1.jpg

仁王門と梅と狛犬のシルエットの一枚
060319kiyomizu2.jpg


ユキのぶろぐ 東山花灯路2006 圓徳院
京都東山花灯路
清水寺
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(8) | TB(0) | ▲ top
cafe&dinner rhythm(リズム)
- 2006/03/21(Tue) -
060226rhythm1.jpgこちらは以前行ったベトナムフレンチのXUANと同じビルにあるcafeのrhythmです。
入口で靴を脱いで入ると、中は広めのソファ席とテーブル席、カウンター、昼過ぎのカフェタイムの混雑時に行ったため既に広めでまったりできそうなソファ席は満席、こちらはカウンター内の写真です。
本物のボトルと飾りボトル、そこにライトを混ぜたりして遊び心溢れる雰囲気となっています。

こちらはクリーミー抹茶きなこミルク、寒い日でしたが粟立てられた抹茶風味のミルクで暖まりました。
060226rhythm2.jpg

フードメニューもアジアン系を中心で約50種、カクテルは200種以上、カフェメニューも充実でした。
今度また飲みに行ったあと寄って、ソファ席でまったりしたいな。

CAFE DINNER リズム
 京都市中京区御幸町四条上ル西側デコ3ビル2F
tel 075-212-4404
open 12:00~翌1:00
 [shop card]
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
東山花灯路2006 圓徳院
- 2006/03/20(Mon) -
圓徳院は秀吉の妻、北の政所ねね終焉の地として有名なところです。
東山花灯路、さて限られた時間でどこに行くか迷うところですが、高台寺は紅葉のライトアップの時期にも訪れていたのですが、そのお隣にあるこちら圓徳院は実はわたし、行ったことがなく前々から行ってみたかったお寺でした。
そのお近くの人気のスポット高台寺は結構賑わっていましたが、圓徳院は地味なので人手も少なめでゆっくり見学できました。

圓徳院入口の白梅、ライトアップされて闇に浮かび上がる姿が美しい
060319entokuin1.jpg

同じく白梅、フラッシュを使って明るく
060319entokuin2.jpg

ライトアップされる白梅と圓徳院南庭
060319entokuin4.jpg

こちらは国の名勝となっている北庭
桜の蕾がところどころに見られます、あと半月ほどして来たらかなり綺麗だろうなぁ…
060319entokuin5.jpg

花灯路といえど、境内にはほとんど灯篭が見当たりませんでした。
ライトアップされて綺麗だからそれはそれで良いんだけど、これは圓徳院だけ?灯篭の明かりの美しさを求めるのであれば嵐山花灯路のほうに軍配があがるかな。
花灯路は明日が最終日です。

このあと、高台寺・圓徳院前のショップ 京・洛市ねね に立ち寄り、以前から京・洛市ねねを通りかかるたびに香る涼やかな香りの元、お香「京のせせらぎ」をまほうやにて購入しました。
清らかな水の流れをイメージして作られたという白檀の涼しげな香りです、大満足のお買い物と花灯路でした。

[京都東山花灯路][圓徳院][ukiuki wakwak 圓徳院]
この記事のURL | 京都 Lunch | CM(7) | TB(0) | ▲ top
魚と野菜のおいしい小さなフレンチレストラン レストラン水野
- 2006/03/20(Mon) -
060225mizuno1.jpgカウンターとテーブル3~4席の小さなお店、京都ロイヤルホテルのお隣にあります。
毎朝、市場で仕入れる食材の持ち味を引き出した魚と野菜がウリのフレンチのお店です。
こじんまりだからかとてもゆったりでき、ここでは時間がゆっくり流れているような雰囲気、お料理とワイン、会話をゆっくり楽しめるお店でした。
この日も予約で満席でしたが、私たちが一番のりの客だったので店内風景を撮影。

¥3,800の本日のおすすめコースを頂きました。
左: 付き出し@的矢産かきとベーコン、じゃがいものの温製
右: 盛り合わせ@よこわかつおとスナップエンドウ、かにと菜の花、帆立とれんこん、穴子とゆりね
付き出し、盛り合わせと最初から、このお店のうりである新鮮な魚と野菜を堪能できます。
060225mizuno3s.jpg

左: 温前菜@サワラのソテーほうれん草添え
右: スープ@カリフラワーのクリームスープ
実はカリフラワーが苦手なわたし、最初に苦手な食材がないか聞いてくださったのですがここはあえてチャレンジしてみました。でもこのスープは独特のカリフラワーの苦味がなく、美味しくいただけましたよ。
060225mizuno4s.jpg

左: 主菜@地鶏もも肉のロースト
右: デザート@ババロア苺添え
主菜はこの日は3種の中から選べました「三陸産真鱈のムニエル」「地鶏もも肉のロースト」「地鶏の赤ワイン煮込み」の中からセレクト、魚の美味しいお店という事で真鱈も気になるところでしたが、ここまでで結構なお魚を堪能したので、ここは魚を外して「地鶏もも肉のロースト」をセレクトしました。
お魚だけでなく、地鶏もひけを取らない美味しさでしたよ。
060225mizuno5s.jpg

素材を生かしたお料理でフレンチにしては全体的に薄味で軽いお料理なので、どんな年代の方でも楽しめそうです。
またリーズナブルな価格設定も嬉しい限りで、また行ってみたいお店です。

レストラン水野
 京都府京都市中京区河原町御池下ル福三ビル3階
tel 075-213-2138
open 11:30~14:30 17:30~22:00
holiday 木曜
access 京都ロイヤルホテル北隣
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2006 White Day
- 2006/03/19(Sun) -
2006年のユキ的ホワイトデー、たくさんの美味しいものに囲まれ幸せなホワイトデーでした。

左: LE PATISSIER TAKAGIのメイプルシロップ(何にかけても美味しそうで楽しみ♪)
右: 帝国ホテルの焼き菓子詰め合わせ(この白いクッキー、甘さが絶妙です)
060314whiteday20s.jpg

左: BAIKALの焼き菓子(オレンジのマドレーヌが美味でした)
右: GIDIVAのチョコレート(定番だけどやっぱり美味しい)
060314whiteday21s.jpg

左: HENRI CHARPENTIERのプティ・ガトー・アソルティ(いろんな味があって楽しめました)
右: Marc Debailleulのチョコレート(さすが世界屈指のパティシエのチョコです、ご馳走さまでした)
060314whiteday22s.jpg

左: GATEAU DE BOISの焼き菓子(こちらも奈良の洋菓子としてはかなり有名なお店、美味しかった)
右: HarrodsのFRUIT FLAVOURED FINE TEA@MANGO(マンゴティー楽しみです)
060314whiteday23s.jpg

下: なんと可愛い!!Monsier Makinoのワンちゃんが乗ったチョコレート菓子(可愛らし過ぎて食べるのがもったいなかったです)
060314whiteday24s.jpg

この他にも、素敵なホワイトデーのプレゼントありがとうございました。
食いしん坊の私を見越して美味しいものばかりで感激です、しかし、これをしっかり完食しつつある私、増量すること間違いナシです。
この記事のURL | 京都おでかけ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
Original healthy foods & bar 樹樹
- 2006/03/16(Thu) -
近鉄奈良駅近く、もちいどの商店街の脇道から少し入ったところにある樹樹、いつももちいどの商店街に看板が出ていて気になってました。
カウンターと7,8人程度のベンチシートのみの一見見逃しそうな小さなお店ですが、花や木に囲まれたナチュラルな雰囲気が落ち着くお店でした。
060305juju5.jpg

左:金柑入りのフルーツ・ウォッカと天然ぶどう酒  右:ユキの好物アボガドのおつくり
060305juju10s.jpg

左:チヂミ  右:オニオングラタンスープ
060305juju11s.jpg

このお店、お料理に鳥や肉類は使わずカラダに優しい創作料理をコンセプトとしているらしいです。
お料理、飲み物、とも随所にこだわりの見られるお店でした。
また行ってみたい!!

樹樹
 奈良県奈良市餅飯殿町27-1
tel 0742-27-6121
open 17:00~23:00
holiday 月曜、第1、3火曜
access 近鉄奈良駅より徒歩7分
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
博多一風堂 錦小路店
- 2006/03/14(Tue) -
060225ippudo0.jpg博多一風堂錦小路店、こちらが京都で唯一の店舗です。
お昼の時間時からは外して行ったのですが、にも関わらずやはり少し並びました。
博多に行った時にこのお店に行って以来、時々食べたくなります。


今日はちょっと贅沢して、赤丸新味全部入り@¥1,000-
ここの麺は極細麺、そして私の選んだ赤丸は濃厚なこってり系の豚骨スープです。(ちなみに白丸はあっさりの豚骨スープ)
全部入りは、びっくりするほどトロトロの煮卵が丸ごと一つ・これまたトロトロのチャーシュー・升に入ったたっぷりのねぎ・海苔3枚・明太子などなど・・・
いつもながら幸せな豪華さです、美味しく頂きました。
060225ippudo1.jpg


一風堂 錦小路店
 京都市中京区錦小路通東洞院東入ル阪東屋町653-1 錦ビル1F
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
FORTNUM&MASON(フォートナム・アンド・メイソン) 大丸京都店
- 2006/03/12(Sun) -
大丸京都店の地下にあるFORTNUM&MASON(フォートナム・アンド・メイソン)でお茶しました。
IMG_1321.jpg
FORTNUM&MASONはロンドン・ピカデリーに本店があり古くから英国王室御用達の総合高級食品ブランドとして知られているお店です。

紅茶とスコーンとケーキがセットになったアフタヌーンセットが食べたいところですが、夕食前のわたし、ここはグッと我慢してケーキセットに抑えます。
紅茶はFORTMASON(フォートメイソン) ほのかにオレンジの花の香りがするダージリンとキーマンのブレンドティーだそうです。
IMG_1318.jpg

ケーキはちょっと小さめのサイズ、10種類弱の中から好きなものを2つ選べます、かなり迷って迷ってお兄さんを待たせるわたし、チョコレートムース薔薇のムースを選びました、悩んで選んだはずなのに気付いたら皿に載っているのはムースばかり;
しかし、まぁ、美味しかった良しとしましょう。
チョコレートムースはチョコレートが濃厚で食べ応え感があり、薔薇のムースはとても上品なお味でした。
IMG_1320.jpg


FORTNUM&MASON(フォートナム・アンド・メイソン) 大丸京都店
京都市下京区四条高倉西入立売西町79
TEL 075-222-8172
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
懐石割烹 露庵 菊乃井(ろあんきくのい) 木屋町店
- 2006/03/09(Thu) -
060219kikunoi0.jpg木屋町通り、高瀬川の畔にある懐石割烹の露庵 菊乃井に行ってきました。
京都のお店らしく間口が細いが、とても風情のあるお店です。
今回は2階のお座敷でお料理をいただいてきました。

お料理は先付けの雲子からスタート(写真忘れ)
左はなんとも美しい盛り付け、絵馬の上に描かれるように前菜が盛られています。
060219kikunoi11.jpg

060219kikunoi12.jpg

左のお魚は香ばしく香り高く美味、右の粕汁は甘めの味付け
060219kikunoi13.jpg

IMG_1298.jpg京野菜たっぷりの小鍋
鱧、京人参、聖護院大根、湯葉、などなど…

写真、ちょっと暗いですが、左は土鍋で炊かれた貝柱の炊き込みご飯、板さん直々にお座敷に来て下さり、盛って下さいます。
ここまででもうお腹いっぱい、でも一口だけ頂きました、残りは折り詰めしてもらいお持ち帰りしました。
060219kikunoi14.jpg

京都の料亭という雰囲気を存分に満喫できるお店です、お料理は見た目で楽しめ、当然のことお味も楽しめます。

そして仲居さんの接客がさすが!!
ビデオカメラでもついているのかしら?と思うほどタイムリーにお料理が終わった頃に入ってこられお皿を下げて下さります。
そして、何から何までほんとに細かいところまで心配りが行き届いているのには感動。
お部屋の雰囲気、仲居さんの雰囲気、となんだかTVドラマ「けものみち」のお屋敷を連想してしまったのは私だけ??

懐石割烹 露庵 菊乃井 木屋町店
 京都市下京区木屋町四条下ル
tel   075-361-5580
holiday 毎週水曜日(年末・年始お休みアリ)
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
東大寺二月堂修二会(お水取り)2006
- 2006/03/06(Mon) -
東大寺二月堂のお水取りに行ってきました。
この日は日曜ということもありすごい人です、30分前に到着したのですが見積もり甘く、もう問題なく見える場所には全く近づけません。
というわけで、距離的にはそう遠くないのですが、灯篭に阻まれ少々視界不良な場所に陣取ることに。
060305omizutori2.jpg

060305omizutori6.jpg

060305omizutori7.jpg

お水取りは奈良時代から一度も休むことなく続けられており、今年は1255回目だそうです。
この日の大松明は10本ですが、なかなか燃え方もよくあまり良いポジションをとれなかったにも関わらず、なかなかの迫力でした。

もうすぐ春かな、花粉症は既に一足早くやってきておりますが;

☆他にもお水取りのお写真があるBlog
 もっとシンプル生活 in 京阪奈 お水取り
とりあえず、ぼちぼちと ~第2幕~

東大寺
この記事のURL | 京都 Dinner | CM(20) | TB(1) | ▲ top
炭火串焼き こけこっこ
- 2006/03/05(Sun) -
IMG_1315.jpg京都タワーが窓の外すぐそこというロケーションのこのお店、京都の方ならもうご存知、ここはJR京都伊勢丹10Fから、炭火串焼きこけこっこからの夜景です、明るい時間帯ならば京都五山が見渡せるという素晴らしいロケーションです。


おやどりコース ¥3,675 をいただきました(お写真はその一部)
つきだし / 串キャベツ~みそだれ付き~ / もつ煮込み /前菜 / 
060224kokekokko1s.jpg

炭火串焼き8種(ささみ 本わさび・レバー・砂肝・つくね・もも肉・手羽先・アスパラ豚バラ巻き・季節の野菜)/鶏茶漬け/デザート
060224kokekokko2s.jpg

ライトダウンされた席だったため、写真もちょっと暗くて見難くごめんなさい。

私も知らなかったけど、ここはジローラモプロデュースのお店だそうです。
少人数で行くとオープンキッチンを囲んだカウンターでお料理をいただくことが多いかな、これもまた雰囲気良しです。
キャベツに味噌ダレつけて食べるだけなんだけどこの味噌が美味、串焼きも各種美味しく、鳥茶漬けも出汁がきいてて良い感じ。
と、お料理とロケーションは申し分なかったのですが、金曜に行ったが為に料理のスピードが早すぎて食べきれないうちに次から次へ出てきてテーブルは皿が乗り切れないくらいに…
回転早くしたいんだろうけど、ちょっとやりすぎ、金曜はお奨めしないなぁ…

久々に伊勢丹の10Fに行ったら、いくつかお店が入れ替わっててなかなか良さげな感じのお店も増えておりました、またこの辺りも開拓していきたいな。

こけこっこ
 京都市下京区烏丸通塩小路町657 JR京都伊勢丹10F
access JR京都駅 徒歩1分、地下鉄京都駅 徒歩3分、近鉄京都駅 徒歩3分 
tel   075-365-3390
open   11:00~23:00
holiday 火曜不定休
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(1) | ▲ top
雪降る興福寺 五重塔と南円堂
- 2006/03/03(Fri) -
今日も寒かったですね、奈良では雪が散らついていました。
この雪のなか、お水取り3日目です。
私は日曜の夜行ってこようかと思ってます、少しは暖かくなると良いな。
DVC00020.jpg DVC00022.jpg

DVC00021.jpg
今日のナラシカ@パクり
奈良シカのことならこちらのBlog
 ⇒ ナラシカ(ナラばシカたない!?)

この記事のURL | 京都 Dinner | CM(7) | TB(0) | ▲ top
炭火焼ステーキとハンバーグの店 グリルミヤタ
- 2006/03/02(Thu) -
創業40年、日本で初めて炭火焼のハンバーグを出したお店だそう、元祖炭火焼ハンバーグのお店 グリルミヤタです。
ちょっとレトロなビルの階段を降りて地下にあります。
まずは赤ワインで乾杯!
060205miyata1.jpg 060205miyata2.jpg

炭火焼ハンバーグディナー(小) ¥3,000- をいただきました。
サラダ / サーモンのカルパッチョ / カニクリームコロッケ
060205miyata11s.jpg

コーンポタージュ / フライドポテト&コーン / 炭火焼ハンバーグ / ご飯&お漬物
060205miyata13s.jpg

ハンバーグの大きさにより金額が変わるようです。
炭火焼の香ばしいボリュームのあるハンバーグにコクのある美味なデミグラスソースがたっぷり、さすが老舗の絶妙の焼き加減で満足でした。
ご飯にソースをかけていただいても美味しいかも。

やはり老舗、有名なお店なのですね。
入口のところに来店した芸能人の写真がたくさん飾ってありました。

最後にコーヒーを頂いて終了です、ごちそうさまでした。

グリルミヤタ
 京都市東山区四条縄手上ル21軒町236 鴨東ビルB1
access 京阪電鉄本線四条駅 徒歩1分
tel   075-525-0848
holiday 月曜(祝祭日は営業)
open  17:00~22:30
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ユキのぶろぐ サーチワード別 2006年2月人気のお店ランキング
- 2006/03/01(Wed) -
1位 京阪奈地区の美味しいケーキと言えば シェフナカギリ
1月度の3位に引き続き人気のシェフナカギリです。
050115shefunakagiri12.jpg

シェフナカギリ
 京都府相楽郡木津町兜台7-13-1


2位 豆腐料理専門店 豆水楼
京都に来たらここに寄りたい。
060127tousuiro11s.jpg

豆水楼 祇園店
 京都市東山区東大路松原上ル4毘沙門町38-1


3位 メサージュ・ド・ローズ
051013message.jpgバレンタイン月間ならではのランクイン、メサージュ・ド・ローズのチョコレートです。

メサージュ・ド・ローズ 本店
東京都中央区京橋3-7-1




 奈良の和菓子屋さん 香寿軒
奈良のお土産にもお奨めです。
s-050115koujuken3.jpg

香寿軒 奈良本店
 奈良県奈良市樽井町14
アクセス 近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩10分



5位 京風洋菓子 ジュバンセル
1月度の4位に引き続きのランクインのジュヴァンセル、和を感じさせる洋菓子が人気です。
050103jouvencelle12.jpg

京洋菓子司 ジュヴァンセル
 京都市伏見区新町5-509-1

※集計方法はアクセス解析のサーチワードより

ユキのぶろぐ サーチワード別 2006年1月人気のお店ランキング
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(1) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。