スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
タイカレーレストラン Siam(シャム)
- 2006/05/23(Tue) -
円町にあるタイカレーレストラン Siamに行ってきました。
IMG_2023.jpg

店内ちょっと可愛いアジアンチックな雰囲気
カウンターと小さなテーブルのみでこじんまりとした可愛いお店です。
060513siam1s-.jpg

さて、カレーのほうは辛いのから、ココナッツミルクが効いてまろやか~なのまで、本格的なお味です。
わたしは唐辛子マーク4つの骨付きチキンとポテトのイスラム風カレー
辛かったけど、美味しかったぁ…の満足です。
IMG_2022.jpg

こじんまりとした雰囲気が落ち着けて良い感じ、テイクアウトも出来るらしい、こんなお店が家の近くにあったらなぁ…

タイカレーレストラン Siam
 京都市中京区西ノ京西鹿垣町6 林ビル1F
tel 075-822-1119
open 11:30~20:30
holiday 水曜
[leaf京都][京都三昧ドットコム]
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
鼎泰豊 (ディンタイフォン) 京都高島屋店
- 2006/05/21(Sun) -
高島屋京都店にある鼎泰豊(ディンタイフォン)に行ってきました。
鼎泰豊はニューヨーク・タイムズにも「世界10大レストラン」の1つとして掲載された世界的に有名な点心料理専門店だそうです。
この日も結構並んでましたが、ランチということもあり回転が早く、アッという間に順が回ってきました。

ここは小籠包の有名なお店との事で、せっかく来たからには小籠包は外せません。
という訳で、小籠包も麺も食べたかった私は乾伴麺セットをいただきました。
この小籠包、もちろん熱々、タレに絡めたあと生姜を添えて口に入れると薄い皮が破れ、熱々の肉汁が口の中に溢れ出します。
「熱い、美味しい、熱い、美味しい」と言いながら、アッという間に完食です。
060513dintaifung1.jpg

060513dintaifung2.jpg他にも点心が食べたくって単品で頼んだ大根餅
こちらも美味しかったです。

鼎泰豊(ディンタイフォン) 京都高島屋店
 京都市下京区四条川原町西入ル真町52
 tel 075-252-7992
060513banner2.gif

この記事のURL | 未分類 | CM(8) | TB(3) | ▲ top
Patisserie Quil Fait bon Kyoto (キルフェボン京都)
- 2006/05/18(Thu) -
京阪三条駅近くの高瀬川沿いの素敵なロケーションにある、かの有名なキルフェボン京都に行ってきました。
060506quilfaitbon1.jpg

060506quilfaitbon2.jpgカフェタイムには少し早いお時間でしたが既にもう30分いや、結局40分くらいは待ったかな、さすがの人気店、行列でした。
センス良くナチュラルなインテリアで既にしっかり心を掴まれ、さらにウィンドウに並ぶフルーツ満載のタルトを見て感動!!
どれもこれも美しく美味しそうで、行列の40分間しっかり悩みました。


さて、今回の目的はこちらです!!
4月の特選素材 静岡県袋井産クラウンメロンのタルト
なんと!この1pieceで¥1,365- とちょっとお高いのですが、春の限定、今回を逃したら来春まで食べれないのですから食べない訳にはいきません。
メロンがたっぷり何層にも重ねてあり見てるだけで幸せに、瑞々しくって上品な甘さのメロンです。
それもそのはず、クラウンメロンは1株1果、1本の木に1つの実だけを厳選して育てその1つの果実に全ての養分を集中させるそうです。
060506quilfaitbon3.jpg

こちらは 赤いフルーツのタルト、6種のベリーを使った甘酸っぱいタルトです。
いちごゴロンゴロンです。
060506quilfaitbon4.jpg

果物の美味しさをそのまま生かした美味しいタルトでした、うーん、美味しかった♪

キルフェボン京都
 京都市中京区木屋町通三条上ル恵比須橋角
tel 075-254-8580
open 11:00~20:00
[公式サイト][関西おいしいもの♪ キルフェボン京都]
この記事のURL | 未分類 | CM(15) | TB(1) | ▲ top
dining&cafe AZZURRI (アズーリ)
- 2006/05/16(Tue) -
高瀬川の隣のビル5Fにある 創作イタリアンのお店 AZZURRIでランチしてきました。
ビルの5Fということもあり、かなり見晴らしの良いお店です、遠くに大文字も見ることができましたよ。
ランチメニューは3種、今回はコースランチをいただきました。

左:前菜盛り合わせ  右:2種から選べる本日のパスタ(魚とほうれん草のペペロンチーノ)
060506azzuri1s-.jpg 060506azzuri2.jpg

左:メインのお料理は黒豚のステーキ(魚・肉から選べます) 右:デザートプレート
060506azzuri5.jpg
その他、パンとドリンクが付きます。

とってもお洒落なお店です、夜に来たらまた違ってムーディーな雰囲気、この季節はテラス席でお食事するのも気持ち良さそう。

dining&cafe AZZURRI
 京都市中京区木屋町三条上ル二筋目南西角 CEO・KIYAMACHI BLD.5F
access 京阪三条駅 徒歩3分、地下鉄東西線京都市役所前駅 徒歩3分
tel 075-212-2556
open 12:00~15:00/18:00~23:30
[ぐるなび][京都の情報誌 ゴ・バーン <cafe&dining AZZURRI>]
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
糖朝(とうちょう)The Sweet Dynasty [NU chayamachi店]
- 2006/05/13(Sat) -
060503toucyo1.jpgNU chayamachi にある香港発のデザート専門店 糖朝に行ってきました。
この写真、タイミング良く撮ったので誰も居ないように見えますが、実際には30分待ちでした。
こちらはお店の入口、ウィンドウに並ぶのはテイクアウトメニュー、テイクアウトもできるようです。
こちらのメニューは香港の伝統的なデザートをベースにした、オリジナル香港スイーツですが、お粥や簡単な点心も頂けるようです。
メニューに並ぶスイーツはどれもこれも美味しそうで本気に悩むわたし。

こちらがかの有名な糖朝のマンゴプリン、迷った結果、やっぱり基本は外せずマンゴプリンをセレクト
ほ~んとにコレは美味しい、今まで食べたマンゴプリンの中でもダントツで一番美味しかったです。
やわらかくて完熟のマンゴそのままの甘い香りと味わい、中にはマンゴの果肉がたっぷり含まれていて瑞々しくって最高です。
060503toucyo2.jpg

こちらは、マンゴ入り仙草ゼリー
ほの甘い仙草ゼリーに完熟マンゴが載せられています。
060503toucyo3.jpg

テイクアウトも!!と思うところですが、この後、予定があったわたしは泣く泣くテイクアウトを諦めました。
メニューにはもっともっと食べたいスイーツがズラッと、絶対また行くぞ!!

糖朝 The Sweet Dynasty
 大阪市北区茶屋町10-12 NU chayamachi3F
access 阪急線梅田駅茶屋町出口 徒歩1分、JR大阪駅 徒歩7分 
tel 06-6373-1150
[糖朝公式サイト][ぐるなび]
open 11:00~21:00
この記事のURL | 未分類 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
創作和菓子 香寿軒(こうじゅけん) 奈良本店 vol.2
- 2006/05/13(Sat) -
以前にも登場しましたが、奈良の和菓子屋 香寿軒 、通りかかったので母と自分へのお土産を購入
060502koujuken1.jpg

左:吉野桜、春限定でした、もうないかも…
まずこの見た目の可愛いピンクの半透明のゼリーに浮かんだ一輪の桜が可愛らしい、プルプルの食感にほんのり桜の香りが漂います。
右:古代ぷりん
蘇を使った和プリンだそうです、ほのかにチーズともミルクとも少し違う蘇の味わいがします、カラメルとも好相性です。
060502koujuken4.jpg

青梅ういろうは爽やかな色合い、よもぎ団子は餡の含まれたよもぎゼリーという感じでした。

上には喫茶があるようですが、あいにくこの日はお休み、まぁ私もお腹がいっぱいだったのですが…
一度喫茶にも行ってみたいものです。

香寿軒 奈良本店
 奈良市樽井町14
tel 0742-21-6615
holiday 水曜不定休
open 11:00~17:00
[ユキのぶろぐ 香寿軒vol.1]
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(8) | TB(1) | ▲ top
GUMBO&OYSTER BAR (ガンボ アンド オイスターバー) 梅田NU茶屋町店
- 2006/05/10(Wed) -
コレも私の大好物!生牡蠣です♪
NU chayamachi にあるオイスターバー GUMBO&OYSTER BAR に行ってきました。
改めて写真で見てもやっぱり美味しそう。
もちろん銘柄指定もできますが、World Oyster Plate という世界の生牡蠣8種の盛り合わせを頂きました。
レモンからスタートして時計回りに
 ・島根県隠岐海士町産 岩牡蠣「春香」@大きい
 ・岩手県越喜来湾産 岩牡蠣@こちらも負けず劣らず大きい
 ・アメリカワシントン産トッテンオイスター@クリーミー
 ・アメリカシアトル産 クマモトオイスター@かなり小粒、幻の牡蠣らしい
 ・シアトル産 ブロンオイスター@全体的に茶色っぽくて見た目個性的
 ・タスマニア産 キャッツアイオイスター@一番美味しかった
 ・ニュージーランド産 パシフィックオイスター@濃厚
オイスターバーに行くと生牡蠣を食べるのにいろんなソースが出てきますが、私は結局やっぱり素材の味がしっかり味わえるレモンでほとんど食べちゃってます。
このWorld Oyster Plateは ほんとは8種なのですが、写真にあるのは7種、この日はGWで道路が混んでいたとかであと1種が間に合わなかったらしいです、残念;
060503gumbo1.jpg

左:牡蠣フライ、4種のソースで
右:牡蠣のオーブン焼き5種
モッツァレラチーズ/ウニ、オイスターソース/香味ねぎソース/ホウレン草クリーム/エスカルゴバター
060503gumbo11s.jpg

左:ホタテと生ウニのラヴィオリ仕立て わさびソース
右:生ウニとわさびソースのオイスターシューター
060503gumbo12s.jpg
久しぶりに大好きな牡蠣をお腹いっぱい食べれて大大満足の幸せです。

ガンボ アンド オイスターバー 梅田NU茶屋町店
 大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町8F 
tel 06-6377-2206
access 阪急梅田駅より徒歩1分、JR大阪駅より徒歩6分
open 11:00~23:00
[公式サイト][ぐるなび]
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | TB(3) | ▲ top
Alcyon DELI CAFE (アルション・デリカフェ)
- 2006/05/10(Wed) -
仕事帰りの通りがかりに甘いものが食べたくなりました。
西大寺駅前の Alcyon DELI CAFE にてケーキをテイクアウトしました、東生駒のアルションにはよく行ってましたがこちらは初めての来店です。
この日ウィンドウに並んでいたのはイチゴのケーキばかり、旬ですね!
シンプルなイチゴのショートケーキとフルーツロールケーキをいただきました。
060501alcyons-.jpg

Alcyon DELI CAFE
 奈良市西大寺東町2-1-63サンワシティ1F
access 近鉄大和西大寺駅北出口すぐ
open 8:00~22:00
tel 0742-30-5210
[アルション・デリカフェ]
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(7) | TB(1) | ▲ top
奈良町 御霊神社(ごりょうじんじゃ)
- 2006/05/09(Tue) -
奈良町の元興寺五重塔跡近くにある御霊神社です、通りかかった際にあまりに牡丹が綺麗なので立ち寄ってみました。
御霊神社には桓武天皇を皇位に付けるため暗殺された井上内親王(聖武天皇の娘で、光仁天皇の后)などが祀られているそうです。
060502goryo1.jpg

左:まだつぼみの黄色い牡丹
右:開きかけの黄色い牡丹
060502goryo2.jpg 060502goryo3.jpg

左:白い牡丹
右:八重桜散る祓戸社、地面のピンクはすべて八重桜の花びら、両側にはつつじ
060502goryo4.jpg 060502goryo6s1.jpg

御霊神社
 奈良市薬師堂町24
access 近鉄奈良駅から徒歩約15分~20分
[関西おいしいもの♪]よりりんさんのBlogでは桜や椿が美しい御霊神社が紹介されています。
この記事のURL | ワタクシゴト | CM(7) | TB(1) | ▲ top
沖縄食材を使った欧風料理 ふりぽんぬ
- 2006/05/08(Mon) -
この記事を書きながら改めて振り返ったらGWは、日頃会えない友達と会うべくもっぱら地元奈良で過ごしているわたし。
さて、この日は奈良町にてランチ、沖縄食材を使ったフレンチのお店 ふりぽんぬ へ。
確か数年前に一度ランチに行った記憶が…今回は再来店です。
こちらのシェフのご出身が沖縄だそうで、野菜やフルーツなどは全て沖縄からの直送品だそうです。

ランチは3つコースがあり、今回わたしが頂いたのは¥2,940のコースです。
左:前菜から青パパイヤやゴーヤなど沖縄の食材がいっぱい
右:魚料理はクリームソースが美味でした。
060502furiponne11.jpg

左:肉料理は温かいお料理、付け合せはクスクスとマコモダケ
  珍しい食材をたくさん頂けました。
右:美味でした!沖縄フルーツが満載のデザート
  ウコンのジェラート、苺、林檎のコンポート、サンピン茶のジェラート、
  黒ゴマのプリン、パッションフルーツの自家製ヨーグルトのデザート
060502furiponne12.jpg

060502furiponnne5.jpg最後の飲み物はコーヒー、紅茶なども選べますが、せっかくなのでサンピン茶を。
サンピン茶とは沖縄の方言でジャスミンティーのことを言うそうです。

どれもこれも食材がとっても新鮮でした、沖縄食材を使ったフレンチってなかなか珍しい趣向ですが、こちらのシェフにかかると美味しいフレンチの一品に仕上がるのです。

ふりぽんぬ
 奈良県奈良市中新屋町18
tel 0742-27-8622
open 12:00~14:00、18:00~22:00
holiday 月曜
[yahoo!グルメ][新食異彩店4月]
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
町屋カフェ カナカナ
- 2006/05/07(Sun) -
かなり久しぶりの来店、奈良町にある町屋カフェのカナカナです。
この日は予定ではよつばカフェに行こうと思っていたのですが、あいにくの満席でかなり待ちそうだったのですぐに入れたカナカナへ
こちらも待ち覚悟で行ったのですが、あっさり入れてしまいました。
町屋ということもあり、古くて暖かい雰囲気の店内でお気に入りのお店の一つです。
見たところ改装されたのか?まだ畳の香り残る新しい部屋が奥に一つ増えてました。
たくさん入れるようになって待ち時間は減ったけど、ちょっとここだけ雰囲気違うかな…
060502kanakana2.jpg

今回いただいたのは バニラロールケーキいちごソースかけアイスティー
フワフワロールケーキに苺ソースの酸味が美味しかったです。
060502kanakana1.jpg

カナカナ
 奈良市公納堂町13番地
tel 0742-22-3214
open 11:00~20:00
holiday 月曜(月曜が祝日の場合、翌火曜お休み)
[公式サイト][関西おいしいもの♪]
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(6) | TB(1) | ▲ top
清酒春鹿 醸造元 酒蔵shopにてきき酒
- 2006/05/07(Sun) -
時々一緒にお仕事している友人からのお奨めで奈良町にある春鹿の酒蔵ショップのきき酒のことを聞いて春鹿へ行ってみました。
酒肆春鹿にはお食事に行ったことがあったのですが、こちらへ行くのは初めてです。
060502harushika1.jpg

きき酒をお願いして、まず¥400で底面に鹿のマークが入ったガラスのお猪口を購入します。
ここを教えてくれた友人はこのお猪口の収集目当てで行っただとか、コレ、季節毎に色が変わるそうです、確かに全色欲しくなっちゃいますよね。
060502harushika16.jpg

この時はたまたま客が私たち女性2名しかいなかったとというのもあり、専務さん自ら、春鹿の成り立ちやら、お酒の説明やら、それぞれのお酒に合うお料理やら時間をかけて丁寧にご説明くださり、とっても楽しいお酒と時間を過ごせました。

この時お聞きしたお話ですが、春鹿の醸造元の今西家は元は春日大社の神官として神様に供える酒を醸していらっしゃったそうですが、明治時代の神佛分離令により辞職され酒造を始められたそうです。
また、春鹿という酒名の由来は、春日大社に仕えていたことと、春日の神々が鹿に乗ってやってきたという伝説から来ているそうです。
元々は春日大社でお酒を作っていらっしゃったなんて、また春鹿の春が春日大社から来ていたなんて、聞いてみるとお店にもお酒にも歴史があるものですね。

今回きき酒させてもらったお酒は下記の6種
しかし、あまりにもなみなみと惜しみなく注いで下さるので最後には「酔っ払うので少しで」とお願いしたくらいでした。
060502harushika11s.jpg
1.春鹿 純米大吟醸
2.春鹿 純米吟醸 生酒
3.春鹿 純米吟醸 ???(名前忘れ、確か期間限定商品)
4.春鹿 山廃純米 超辛口 原酒鬼 斬(個性的な味)
5.春鹿 純米 超辛口(私的には春鹿で一番飲み慣れた味)

この日、私が父へのプレゼントに父好みだろうと推測して頂いて帰ったのは2番の純米吟醸生酒です。


そして最後に日本酒のデザート、という事で出して頂いたお酒、これ以前、酒肆春鹿に行った際に頂いたお酒でした。
日本酒とは思えない甘みのある微発砲性の純米酒でついつい飲み過ぎてしまいそうな感じ、この甘みも全てお米の甘みだそうです。
 デザート 春鹿 発泡性純米酒 ときめき

この他に春鹿の奈良漬をいただきました。
元々、奈良漬は好きではない私ですが、友人からの情報では春鹿の奈良漬は他の奈良漬とは全く違うとのこと、これは食べてみなければいけません。
確かに、今まで私が食べてきた奈良漬とは違います。
今まで、奈良漬の何がダメだったかというと、私の場合は変なクセのある甘辛さだったのですが、春鹿の奈良漬にはそれが一切ありません。
簡単に言うと辛口ですっきりした奈良漬です、そして醸造元の造る奈良漬ということもあるのか、酒粕にお酒がかなり残った状態で漬けているのでしょうね、アルコール分はかなり高く感じます。
好き好きはあるでしょうが、私的にはかなりヒットで奈良漬嫌いだった私が、なんと帰りに春鹿では奈良漬を買い求めてしまいました。

お酒も奈良漬も美味しかったし、勉強になったし、鹿猪口は可愛いし、これからも何度かこちらに足を運んでしまいそうな私です。

株式会社 今西清兵衛商店 / 春鹿醸造元
 奈良市福智院町24-1
tel 0742-23-2255
open 8:15~17:15(酒蔵ショップ)
[公式サイト][酒蔵ショップ]
この記事のURL | 京都 Dinner | CM(8) | TB(1) | ▲ top
japanese standard Lier・幡 (リエ・ばん)
- 2006/05/05(Fri) -
さて、少し前にオープンして以来ずっと行きたかったお店Lier・幡です。
友人のtakakoちゃんとのランチ、ほんとはこの日はならやま大通りのAIDAに行きたかったのですが、12時前に到着してみるとさすがに人気店、既に40分待ちという事で諦めこちらへ電話してみるとまだ席、ランチともに残りアリいうことで、予約をお願いして向かいました。
060501lier6.jpg

店内からの風景も緑溢れて気持ち良い、できれば窓際席に座りたかったな。
060501lier2.jpg

060501lier1s.jpgテーブル装花と各テーブルに置かれてある呼び鈴が可愛らしい。
少し早い紫陽花です。

中食セット¥1,350(1日35食限定)
この日のメニューは、魚のごま揚げ、スープ、玉子サラダ、香の物、おかず2品、古代米のごはん
全体的に薄味の味付けで旬の食材が使われたお料理でした。
こちらのお料理は全て無添加で手づくりにこだわっている身体に優しいお料理だそうです。
060501lier20.jpg
060501lier21.jpg

060501lier5s.jpgお腹はいっぱいですが、やっぱりデザートは別腹です。
と言う訳で、頼んだのは 黒ゴマとゴマ白玉のアイスクリーム添え
濃厚なアイスクリームに黒ゴマのソースが絡みます。

060501lier7.jpg

こちらのLier・幡 (リエ・ばん)では、カフェだけでなく、雑貨、食器、食品、貸しギャラリーなどもされており、とってもセンス良い空間の素敵なお店でした。

Lier・幡 (リエ・ばん) カフェ
 京都府相楽郡木津町州見台5-22-1
tel 0774-71-0121
open 11:00~17:00
holiday 水曜日
[公式サイト][ゆぽとユタカの食卓][双子プラスα]
この記事のURL | 大阪ぐるめ | CM(5) | TB(2) | ▲ top
奈良公園の離れ料理旅館 江戸三
- 2006/05/05(Fri) -
江戸三 ねたか まる 窓 灯が おぼろ   信太郎060430edosan2.jpg

奈良生まれのわたしが一度行ってみたかった料理旅館、奈良公園の中、春日大社の一の鳥居付近にポツポツと見られる風情ある数奇屋風離れの料理旅館、江戸三です。
そう、夜奈良公園の近くを通るとこの離れの窓からこぼれる灯がなんとも幻想的で風情があるのです。
離れは大きさ、雰囲気の違った建物が全部で10棟あるそうで、創業は明治40年だそうです、明治の創業だからこそ奈良公園内の立地という素晴らしいロケーションで創業できているのでしょう。
今ある建物の多くは大正、昭和初期に建てられたものだそうで、古くは志賀直哉などもこちらの旅館に来店したそうです。

今回私がお食事した建物
060430edosan1.jpg

060429edosan20s.jpg室内には由緒ありそうな調度品が並びます。

江戸三というお名前ですが、この料亭の創設が江戸時代にさかのぼり大阪の江戸堀三丁目にてご商売をされていたところから来ているそうです。
意外や意外、創業は大阪なのですね。

窓の外はすぐ奈良公園という素晴らしいロケーション、遠くに見えるのが春日大社の参道です。
まだ、ほんの少しだけ桜が残っていました、シーズンに来店したらさぞ美しいことでしょうね。
まさに奈良の四季を感じられる旅館です。
060430edosan4.jpg

お料理は着物姿の仲居さんが調理場から客室へ運んでくださいます、この姿が風情があるというのもよく言われることですね。
奈良の食材、季節の食材、そして和を中心に洋の要素も随所に取り入れられた見た目にも美しいお料理でした。
*お料理の写真は一部です
060429edosan20.jpg

060429edosan21.jpg

060430edosan3.jpgそう、遠くに見えるのは鹿の後姿です。
カメラ間に合わずでしたが、奈良公園の中なので窓の外にはすぐそこに鹿もウロウロしています。


060430edosan6.jpgよく来店されていたという画家の鈴木信太郎さんの書をコースターにしたもの、なんとも素敵です。

ちょっとお高いですが、奈良を満喫したい方のご旅行にはもってこいのお宿なのではないでしょうか。

江戸三
 奈良県奈良市高畑町1167
tel 0742-26-2662
access 近鉄奈良駅より徒歩15分
[公式サイト]
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
沖縄料理 喜納 (きな)
- 2006/05/04(Thu) -
ならまちにある沖縄料理 喜納です。
何度かチャレンジしていたのですが、いつもタイミング悪く定休日にあたり、今回は予約しての待望の初めての来店です。
このお店、予約は¥3,150のおまかせコースのみだそうでそれをお願いしました。
060415kinou1.jpg

沖縄の定番ビール オリオンビール/アーサ入り足テビチのにこごりゼリー/角煮
060425kinou20.jpg

ゴーヤーチャンプルー/フライ盛り合わせ(もずく、芋、沖縄かまぼこ)/ミミガー
060425kinou21.jpg

昆布イリチャー/沖縄そば/沖縄ぜんざい
060425kinou22.jpg

どれもこれもシンプルですが手が込んでいて美味しかったです。
なかでも一番美味しかったのがもずくのフライ、もずくを揚げるだけでも難しいのは?と思ったのですが、外はカリッと中身はしっとりとうまく揚げてあり、これは絶品でした。

沖縄料理 喜納
 奈良市南市町23-2
access 近鉄奈良駅から徒歩10分
tel 0742-27-3750
open 17:00~22:00
holiday 日曜、第1月曜
[あまから手帖のレストランガイド]
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ユキのぶろぐ サーチワード別 2006年4月人気のお店ランキング
- 2006/05/04(Thu) -
1位 京都 すき焼きの老舗 三嶋亭
未だに覚えてます、ここのお肉は絶品でした!!
051122mishimatei5.jpg
三嶋亭
 京都市中京区寺町通三条下ル
access 京阪電鉄本線三条駅より徒歩5分

2位 京阪奈地区の美味しいケーキ シェフナカギリ
3月度に引き続きこちらも人気のシェフナカギリです。
050115shefunakagiri12.jpg
シェフナカギリ
 京都府相楽郡木津町兜台7-13-1

3位 魚と野菜のおいしい小さなフレンチレストラン レストラン水野
テーブル3,4席とカウンターのみの小さなフレンチレストランです。
リーズナブルで美味しいフレンチがいただけます。
060225mizuno3s.jpg
レストラン水野
 京都府京都市中京区河原町御池下ル福三ビル3階

4位 豆腐料理専門店 豆水楼
まさに京都を満喫できる豆腐料理のお店です。
060127tousuiro11s.jpg
豆水楼 祇園店
 京都市東山区東大路松原上ル4毘沙門町38-1

5位 創作和食 伊な田
一品一品丁寧に手が込んで作られています、食器やインテリアのセンスもgood
s-051223inada12.jpg
伊な田
 京都府相楽郡精華町光台4丁目

※集計方法はアクセス解析のサーチワードより

ユキのぶろぐ サーチワード別 2006年3月人気のお店ランキング
ユキのぶろぐ サーチワード別 2006年2月人気のお店ランキング
ユキのぶろぐ サーチワード別 2006年1月人気のお店ランキング
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | TB(1) | ▲ top
LUNCH BRUNCH DINNER & BAR mellow cafe
- 2006/05/04(Thu) -
060425mellow1.jpg近鉄奈良駅近くにあるmellow cafe
こちらの写真はmellow cafeへ向かうアプローチ、夜になるとライトアップされて美しい空間です。

奈良は夜が早い、食事して、そのあとお茶でもと思っても21時を過ぎて開けているカフェは数少なく選択肢が限られます。
このmellow cafeはその数少ないお店の一つでとっても重宝している私です。

060425mellow2.jpg

冷たいジェラートの上に熱いエスプレッソをかけていただく、エスプレッソ・コン・ジェラート
苦いエスプレッソに甘いジェラートが溶け出して、ほど良い甘さになります、私の大好きな一品です。
060425mellow3.jpg


mellow cafe
 奈良市小西町1-8 axe unit1F
access 近鉄奈良駅より徒歩2分、JR奈良駅より徒歩10分 
tel 0742-27-9099
open 11:00~23:30
[ぐるなび - mellow cafe][[グルメウォーカー] mellow cafe]
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(6) | TB(2) | ▲ top
グリル しき浪
- 2006/05/02(Tue) -
060415shikinami1.jpg日本橋にて昔懐かしい洋食を提供し続けているという洋食の老舗 グリルしき浪 に行ってきました、創業40年だそうです。
お店の前のサンプルケースが懐かしい感をかもし出しています。
お店は1階、2階がありますが、やや混んでいたこの日は1階は既に満席で2階席へ、混み合う場合は相席もあります。

いただいたのはこのお店の1番人気だそうなAランチ¥1,150-
エビフライ、魚フライ、ハンバーグ、サラダ、ライス付ですごいボリュームです。
フライの衣はサクサク、そして熱々の状態で出てきます。
ハンバーグはしっかり煮込まれ柔らかいの食感でした。
060415shikinami2.jpg

まさに大阪の洋食を満喫という感のお店、美味しかった。

グリル しき浪
 大阪市中央区日本橋2-5-9
tel 06-6631-7530
open 11:30~20:00
holiday 水曜
access 地下鉄千日前線・堺筋線日本橋駅5番出口より徒歩3分
[[グルメウォーカー] グリル しき浪-日本橋駅/洋食][黒門界隈グルメ探訪]
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | TB(1) | ▲ top
緑茶専門店 宇治香園 心斎橋本店
- 2006/05/01(Mon) -
060415ujikouen1.jpg心斎橋筋にある宇治香園でお茶してきました。
前々からここの緑茶のショップがあるのは通りかかった際に横目で見て知っていたのですが、奥にカフェが併設されているとは知りませんでした。
騒々しい心斎橋筋の喧騒とは別世界、一歩お店に入るとしっとり落ち着ける和の空間が広がります。
まず席につくと、このお店の看板茶であるととやとやの冷茶のサービスがいただけるのが嬉しい。


この、ととやとやと和菓子のセットなどもあり、心惹かれるところですが、私は下の写真の雪やなぎをいただきました。
すぐ前のカウンター点てていただいたお抹茶の中に白玉とあんこフルーツが入っています。
お抹茶の渋さの中にあんこの甘さが広がり、餡の甘さがあまり得意でない私にも美味しくいただけました。
060415ujikouen2.jpg

しかし、このお店よく見れば本社が京都府相楽郡と私の地元ではないですか!
慶応元年創業ととても歴史のある会社、こんな良いお茶を作っていたなんて我が地元も捨てたもんじゃないですね、灯台下暗し!?

宇治香園 心斎橋本店
 大阪市中央区心斎橋1丁目5-19
tel 06-6271-0681
open 10:30~20:00
[公式サイト][「宇治香園」/心ぶら日和]
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。