スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
長楽館
- 2006/02/09(Thu) -
060127chorakukan1s.jpg
京都の八坂神社隣、春には美しい桜で満開になる円山公園の一角にあるこのタダモノではなさげなゴージャスな建物、前々から何モノかと気になっておりました。
長楽館です。
今回念願叶って入ってみることができました。

060127chorakukan2s.jpg現在は喫茶、レストラン、レディースホテルとして使用されているそうです。
この建物、元々は明治時代の「煙草王」と呼ばれた実業家、村井吉兵衛氏の京都別邸として建設された建物だそう、そしてその後は京都の迎賓館として数多くの著名人に愛され続けてきたそうです。
この長楽館という名前は初代総理大臣の伊藤博文氏が名付けたそうです。
そして、京都市の指定有形文化財の指定も受けているという由緒正しき、ありがたい建物なのです。

060127chorakukan3s.jpg

060127chorakukan4s.jpg
建物自体もこのように歴史ある素晴らしいものなのですが、家具にいたっても建築当初のものが多く残っているのです。
ロココ様式を中心にそれぞれの部屋に合った様式の家具が配置され、どれもこれもたいへん高級な輸入品だそうで、ゴージャスなことこの上ないのですが庶民なわたしにはどうも落ち着かない雰囲気でした。


さて、こんなゴージャスな空間で スウィートティーセット ¥1,200 をいただきました。
060127chorakukan5.jpg

今回わたしはお茶してきましたが、ランチもなかなか素晴らしいようです。
ランチの模様は龍の目さんのBlogでご覧ください。

長楽館
 京都市東山区祇園円山公園
アクセス 京阪四条駅・阪急河原町駅より徒歩20分
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | TB(1) | ▲ top
<<Calissons d'Aix | メイン | 京名物 幽霊子育飴>>
コメント
-トラバありがとうございます☆-
こんばんは、龍の目です。
トラバに記事中のリンクまでありがとうございました☆
素敵なお写真ですねえ。僕のアップした写真が拙くて恥ずかしくなっちゃいましたよ。
こちらはやはりお茶が好さそう。次回は試そっと。
2006/02/09 21:24  | URL | 龍の目 #Gunbb4dY[ 編集] |  ▲ top

--
ずいぶん昔に当時付き合ってた人とよく行きました。
あ~なつかし。(#^.^#)
2006/02/09 21:49  | URL | miyahoo #-[ 編集] |  ▲ top

--
おー、この建物、気になっていたんですよ。
かなり豪華な作りになっているんですね。
スウィートティーセットも、若干お値段豪華ですね(笑)
2006/02/09 22:49  | URL | shidax #5bAb2FxM[ 編集] |  ▲ top

-あたし・・・-
ここによく行くんやけど、それは
「友達とスクラッチ削りに行く」ってのが目的なんですじょ^^;

この「スクラッチする」ってのが貧乏臭いので(笑)、
その貧乏くささを打ち消す(?)ために、
優雅な気分でスクラッチ・・・なんですじょ^^;
(そして100円しか当たらん・・・どへ!)

ダーリンのすぅちゃんとはここの前をよく通るけど、
何故か目的地が他にあってスルーしがち。
次にすぅちゃんが来る時に立ち寄れたらいいなぁ・・・(あ、スクラッチせずにね^^;)
2006/02/09 23:25  | URL | ぽのこ #-[ 編集] |  ▲ top

-雰囲気ありますね!-
家具、可愛いですねー。本当に、雰囲気があります☆知らなければ、ちょっと入りにくいかも??
でも、静かに、落ち着ける雰囲気は大事かもしれませんね・・・。
2006/02/10 00:24  | URL | yukarin #-[ 編集] |  ▲ top

-いいムード-
私も、ここにはよく友人といきます。
でも、ここしばらくご無沙汰だわ~。
また、行きたくなってきましたw
春になると、きっと混むでしょうね。
そういえば、来月には東山花灯路ですね。
その時期には、ここも・・・
2006/02/10 10:28  | URL | よりりん #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-⇒コメントありがとうございます-
⇒龍の目さん
こちらこそ、TBありがとうございます。
龍の目さんは知識が豊富なのでいつもBlogを読んでお勉強させていただく事が多いのですよ、食べ物のお写真も美味しそうでしたぁ。。。
こちらこそランチを試してみます♪

⇒miyahooさん
まぁ、懐かしいでしょうね、思い出しますか?

⇒shidaxさん
お値段は場所代も入ってるんでしょうね。
まぁ、この建物じゃ場所代くらい入ってても仕方ないって感じの豪華さですからね。

⇒ぽのこさん
スクラッチってあのスクラッチですか?
へぇ、こんなとこでなんてミスマッチで良いかも、ぽのこさんのセレクトですか?
客層はマダムかカップルが多かったです、ここ結婚式もできるそうですね、驚き!!

⇒yukarinさん
私も入って良い建物なのかしら?ってずっと思ってました。
でも、すごく良い記念になりましたよ。

⇒よりりんさん
私は要予約のアフタヌーンティーセットが気になってます。
メニューで見たところ3段くらいになっていてかなりの豪華さでした。
そうですね、来月は花灯路ですね、嵐山は行ったけど、東山もいけるとよいな。
2006/02/10 22:22  | URL | ユキ #-[ 編集] |  ▲ top

-イロケが欲しい!-
何故かここに来る時は、
イロケのない面子ばっかりで、あたし達はいつも浮いてるのです・・・
そう!ユキさんがおっしゃるように
マダムやらが「おほほほほほ~~」って言ってるような場所で
あたしたちは「がははははは~~」って言ってる・・・

恥ですじょ(どへ!)

今度行く時は、すぅちゃんとおほほほほほ、って言おう・・・どへどへ!
2006/02/11 14:09  | URL | ぽのこ #-[ 編集] |  ▲ top

-⇒ぽのこさん-
そう、マダム居ました~、観光がてらたまに行くわたしとは違ってこのお店はマダムにとっては日常なのかしら。
はい、次回は是非すっちゃんと「おほほほほ」ってやってきてください♪
2006/02/12 19:31  | URL | ユキ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://schneetag.blog9.fc2.com/tb.php/150-5f7cf5f6
-京都の目SP~1月17日?京都祇園円山公園の長楽館篇-
拙ブログではお馴染みの建築家の女友達 の案内で、寺町二条にある紙の老舗 を訪れたあと、僕たちはすこし早めのランチを取ることにしました。今回の京都では一切洋服を持たずに、お着物だけで過ごしているものですから、ベタベタに和風建築のお店でランチをする …
2006/02/09 21:21  龍の目 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。