スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
魚と野菜のおいしい小さなフレンチレストラン レストラン水野
- 2006/03/20(Mon) -
060225mizuno1.jpgカウンターとテーブル3~4席の小さなお店、京都ロイヤルホテルのお隣にあります。
毎朝、市場で仕入れる食材の持ち味を引き出した魚と野菜がウリのフレンチのお店です。
こじんまりだからかとてもゆったりでき、ここでは時間がゆっくり流れているような雰囲気、お料理とワイン、会話をゆっくり楽しめるお店でした。
この日も予約で満席でしたが、私たちが一番のりの客だったので店内風景を撮影。

¥3,800の本日のおすすめコースを頂きました。
左: 付き出し@的矢産かきとベーコン、じゃがいものの温製
右: 盛り合わせ@よこわかつおとスナップエンドウ、かにと菜の花、帆立とれんこん、穴子とゆりね
付き出し、盛り合わせと最初から、このお店のうりである新鮮な魚と野菜を堪能できます。
060225mizuno3s.jpg

左: 温前菜@サワラのソテーほうれん草添え
右: スープ@カリフラワーのクリームスープ
実はカリフラワーが苦手なわたし、最初に苦手な食材がないか聞いてくださったのですがここはあえてチャレンジしてみました。でもこのスープは独特のカリフラワーの苦味がなく、美味しくいただけましたよ。
060225mizuno4s.jpg

左: 主菜@地鶏もも肉のロースト
右: デザート@ババロア苺添え
主菜はこの日は3種の中から選べました「三陸産真鱈のムニエル」「地鶏もも肉のロースト」「地鶏の赤ワイン煮込み」の中からセレクト、魚の美味しいお店という事で真鱈も気になるところでしたが、ここまでで結構なお魚を堪能したので、ここは魚を外して「地鶏もも肉のロースト」をセレクトしました。
お魚だけでなく、地鶏もひけを取らない美味しさでしたよ。
060225mizuno5s.jpg

素材を生かしたお料理でフレンチにしては全体的に薄味で軽いお料理なので、どんな年代の方でも楽しめそうです。
またリーズナブルな価格設定も嬉しい限りで、また行ってみたいお店です。

レストラン水野
 京都府京都市中京区河原町御池下ル福三ビル3階
tel 075-213-2138
open 11:30~14:30 17:30~22:00
holiday 木曜
access 京都ロイヤルホテル北隣
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<東山花灯路2006 圓徳院 | メイン | 2006 White Day>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://schneetag.blog9.fc2.com/tb.php/173-6e939c33
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。