スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
PATISSERIE KANAE (パティスリー・カナエ)
- 2006/12/09(Sat) -
京都に10月にオープンした洋菓子研究家でパティシエールの小林かなえさんのお店、PATISSERIE KANAE に行ってきました。

店頭にはなんとマカロンタワーが…
店内もなんともお洒落で洗練されており、店員さんの制服なんかも普通のケーキ屋さんとはちょっと違う雰囲気、なんと言うかめちゃめちゃお洒落です。
イートインもあるようですが席数がほんの僅か、持ち帰りが懸命かもです。
061104kanae1.jpg

ケーキを買いに行ったのですが、やはりマカロンも食べたいので一緒にご購入
マカロンは全部で20種類あるようです、とは言え早い時間に行かないとありつけない物もありますけどね。
私が選んだのは、山椒マカロンローズマカロン
山椒マカロンは後味ピリッと後からフワッと口の中に山椒の香りが広がるマカロンです。
ローズはなんとも上品な良い香り
061104kanae2.jpg

さて、ケーキのほうは上の写真左下に写っているボムボム
こちらは紅玉と青りんごと2種のりんごを使ったりんごたっぷりのケーキです、上のカラメル風なりんごは甘く、下のムース部分のりんごはさっぱりとバランス良い美味しさ。
下の写真左にあるのはゴマユズです、ゴマのムースの真ん中にあるのは柚子のジュレです、和風味のさっぱりスイーツです。
下の写真右はキャラバナです、キャラメルとバナナの味がなんともマッチした美味しい組み合わせでした。
061104kanae3.jpg

PATISSERIE KANAE (パティスリー・カナエ)
 京都市中京区河原町蛸薬師東入る
access 河原町三条下ルハーゲンダッツの角を東へ
open 11:00~21:00
holiday 年中無休
tel 075-212-4771
[公式サイト]
061104kanae5.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(1) | ▲ top
<<うずら屋 京都・四条 | メイン | 活けたこ料理専門店 たこ茶屋>>
コメント
--
こんばんは☆
こちらのお店、行きたい~!と思っていたお店です!雑誌で見たマカロンタワーに憧れていました。
私も早速行ってみたいと思います♪楽しみ!
2006/12/09 20:41  | URL | タビト #-[ 編集] |  ▲ top

--
ユキさんこんばんは!
すごく美味しそうです!
マカロンって、ずっと気になってるんですが、まだ食べたことありません。。。

行ってみたい!
2006/12/10 00:21  | URL | tomo #XAUl15Aw[ 編集] |  ▲ top

--
おぉ~!!
ここは、行きたいと思っているお店なんですw
実は、木曜日に行く予定にしていたのですが、あまりの寒さと雨に負けて、寄らずに帰ったのでした(涙)。
そのうち、絶対いってきまーす!
2006/12/10 00:32  | URL | よりりん #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

--
→タビトさん
なかなか有名なお店なんですね~
マカロンタワー見事ですよね、めちゃ可愛いかったです。
ケーキも美味しかったけど、マカロンお奨めです。

→tomoさん
是非是非、こちらのマカロンはかなり変わった味もあってお奨めです、山椒とか意外に良かったです。

→よりりんさん
そうなんですか、さすがよりりんさんいろんなお店をご存知ですね、うちはダンナが詳しいので連れられて行きました。
また行かれた時は記事見させてもらいますね~
2006/12/17 14:33  | URL | ユキ→タビトさん、tomoさん、よりりんさん #JnoDGgPo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://schneetag.blog9.fc2.com/tb.php/273-20020ec5
-小林かなえさんのマカロン-
 あの有名な小林かなえさんのマカロンを患者さんに頂きました。こちらが京都にある小林かなえさんのお店:PATISSERIE KANAE(パティスリー カナエ)です。ありがとうございます。わぁ~い!!カラフルで可愛いでしょ~{/heart_pink/}全て味が違うんですよ。抹茶・フランポ …
2007/03/08 01:29  院長のほっこりブログ ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。