スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いちのき菓子店 vol.2
- 2005/11/04(Fri) -
奈良のまちかど博物館でも紹介されており、2度足を運んだもののフラれっぱなしだったいちのき菓子店、フラれればフラれるほど人というのは行ってみたく食べてみたくなるものです。
051003ichinoki2.jpg

明治時代から続く昔懐かしい手づくり飴のお店です。
今回、三度目の正直でようやくお店が空いていました。
そして、あまりの嬉しさに店内の写真を撮るのを忘れちゃいました;

お伺いした時はちょうどしょうが飴ができたばかりだったようで、奥さまが人懐こい笑顔で「出来立てのしょうが飴です、お上がりください」と出来立てのしょうが飴を振舞って下さいました。
とっても懐かしい、昔どこかで食べたような気がするシンプルな味の飴です。
店頭は昔懐かしい駄菓子屋のような雰囲気です、飴づくりの器具なども展示されていました。
バラ売りは100g:¥180です、詰め合わせもあります。
その時々により店頭に出ている飴の種類が違うようで、またあらためて来てみたいと思いました。
この時もご近所の奈良女子大の学生さんと思われる女性たちや観光客と思われる方も来店されており、なかなかのご盛況でした。
私が「3度目でやっと来れました」とお話するとご主人は感激して下さったようで、「負けといたげてや」と奥さんに、オマケをいくつか附けて頂きました(ラッキー)。

と言う訳でお店の写真を撮るのを忘れた訳ですが、飴の写真だけでも...
左から、お茶飴、サイダー飴、手づくり飴詰め合わせ(つゆ飴、ニッキ飴など...)
051102ichinoki2.jpg


051102ichinoki3.jpg


懐かしい味、これからも時々この飴が食べたくなりそうです。

いちのき菓子店
 奈良市北半田中町13
営業時間: 12:00~17:00
定休日:  水曜・日曜・祝日
交通:   近鉄奈良駅から北東へ徒歩10分

いちのき菓子店 vol.1
スポンサーサイト
この記事のURL | 奈良ぐるめ | CM(2) | TB(1) | ▲ top
<<東大寺 戒壇院 | メイン | Benvenuto>>
コメント
--
こんばんは。
知らなかったです。こんな所に手づくり飴のお店があったなんて。
美味しそう!!!
アタシも開いてる日までチャレンジしてみます。
2005/11/04 23:40  | URL | パピちゃん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
→ぱぴちゃんさん
是非是非、奥さんもご主人もとても良い感じの方でお話しているだけでも楽しいですよ。
タイミングが良ければ、飴づくりも見学させてもらえます。
2005/11/05 00:45  | URL | ユキ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://schneetag.blog9.fc2.com/tb.php/77-70fff14d
-秋の奈良公園です。-
今朝も早起きをして奈良公園を散策しました。シカさんと紅葉です。大仏池西側の道路から水面に映った紅葉と大仏殿がキレイでしょ。ユ.... …
2005/11/10 23:01  もっとシンプル生活 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。